2012年6月17日日曜日

Safe and Sound テイラー・スウィフト(Taylor Swift)

特にTaylor Swiftが好きというわけではなかったので,今までここで彼女の曲を取り上げることはなかったのですが,この曲があまりに美しかったので,今回は考えを改めました。 この曲は日本では今秋9月に公開される「ハンガー・ゲーム」の主題歌になっています。この映画,ストーリーを知ると,あの「バトル・ロワイヤル」を思い出すのですが,リメイクかなにかなんでしょうか?
誤解しないでいただきたいのですが,彼女の歌に不満があるわけではありません。ただ,Jessie Jのファンなので,どうしてもこう考えてしまうんです。この大変に美しい曲,彼女が歌ったら,どんなに素晴らしかろうかと。
それはさておき,前述のようにこの曲は映画「ハンガー・ゲーム」の主題歌となっているため,歌詞の内容も映画と密接に結びついています。ただ残念ながら,現時点では日本でまだ公開されていません。このため,今回は現時点で得られる情報と私個人の想像力を基にして和訳しています。もしこの解釈に誤りがあるようでしたら,是非お知らせください。
I'm not a big fan of Taylor Swift and that's why I haven't picked up her songs.  This time I changed my mind because the song is so beautiful.  This is the theme of the film The Hunger Game. scheduled to release in September 2012 here.  The story of the film reminds me of  "The Battle Royal."  Is it a remake?  Could be.
Please do not take me wrong.  I'm not saying Taylor Swift can't sing.  Being a huge fan of Jessie J, however, I  can't help thinking how awesome it would be if Jessie J would cover this amazingly beautiful song.
As I mentioned above, the song is the main theme of the film and closely associated with it.  Unfortunately, however, it's not released here yet.  So I translated the lyrics based on what I know now and mostly on my own imagination.  If my interpretation is not correct, please let me know.      
Safe and Sound  (Taylor Swift)
I remember tears streaming down your face
When I said, "I'll never let you go"
When all those shadows almost killed your light
I remember you said, "Don't leave me here alone"
But all that's dead and gone and passed tonight

Just close your eyes
The sun is going down
You'll be alright
No one can hurt you now
Come morning light
You and I'll be safe and sound

Don't you dare look out your window darling
Everything's on fire
The war outside our door keeps raging on
Hold on to this lullaby
Even when the music's gone
Gone

Just close your eyes
The sun is going down
You'll be alright
No one can hurt you now
Come morning light
You and I'll be safe and sound

Oooh, Oooh, Oooh, Oooh
Oooh, Oooh, Oooh, Oooh
La La (La La)
La La (La La)
Oooh, Oooh, Oooh, Oooh
Oooh, Oooh, Oooh, Oooh
La La (La La)

Just close your eyes
You'll be alright
Come morning light,
You and I'll be safe and sound...

Oooh, oooh, oooh, oooh oh oh. [x7]

覚えてるよ その頬を涙が伝ってた
「このまま死なせたりしないから」って言った時
あの時は,次々試練が襲ってきて,その命の灯も消えかかってた
「このままここに置いてかないで」
そう言いながら泣いていたね
あの時は辛かったけど
もう終わったんだ
だから今夜思い出にして
みんなすっかり忘れてしまおう

目を閉じてごらん
陽が沈み,これから夜になるけれど
もう心配はいらないよ
怖がらなくていい
夜明けの光が差して来たら
もう2人とも大丈夫

窓の外なんて見なくていい
余計なことは考えないで
そこは一面火の海で
ドア一つ隔てた向こうでは
悲惨な闘いが続いてる
だからそんなことは忘れてしまって
この子守歌だけを覚えてて
歌う人がいなくなって
聞こえてこなくなったとしても
この歌だけは覚えてて

目を閉じてごらん
陽が沈み,これから夜になるけれど
もう心配はいらないよ
怖がらなくていい
夜明けの光が差して来たら
もう2人とも大丈夫

目を閉じてごらん
心配いらないよ
怖がらなくていい
夜明けの光が差して来たら
もう2人とも大丈夫


(余談)


彼女,自分の曲Dear JohnであのJohn Mayer (5/27・ 6/1日投稿分) に爆弾を投げつけているともっぱらの噂です。その曲の歌詞に曰く:

“Dear John, I see it all now it was wrong / Don’t you think nineteen’s too young to be played with? / Your dark twisted games when I loved you so / I should’ve known”
「ジョン,あんなことしちゃいけなかったの/まだ未成年よ。19の子を弄んじゃいけないって思わない?/いくらその子が夢中になってたからって,あんなひどいことしていいの?/バカな自分が本当にイヤになる」

・・・・・・・・・・怖い。

個人的に「不適切な関係」で元クリントン大統領を弾劾裁判に追い込んだモニカ・ルインスキを思い出してしまいました。

21 件のコメント:

  1. 確かに、美しい曲ですね。vestigeさんが「これは美しい」と言って和訳している曲に、私の好みと合致しないものは未だありません。驚くことに全てが私好みです。この曲、彼女の静かな歌声もいいですが、もっともっと力強く歌ったものも聴いてみたいなあと思います。私もTaylor Swiftに不満があるわけではないですが、そういう感想をもってしまいましたね。笑

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。好きな曲が一致する方がおいでになると知り大変心強いです。きっと「心の中に流れている曲」が似ているのでしょう。さて,もっと力強いカヴァーをご希望であれば,是非当方主催のJessie J私設応援団にご参加ください。現在会員番号001~004まではすでに埋まっておりますが,005番は空いております。また,なにかご希望の番号をお持ちならそちらでも結構です。入会金及び年会費無料で面倒な手続き等は一切ございません。前期試験が終わり次第,是非ご参加ください。番号の仮予約も受け付けておりますので,ご遠慮なくお申し付けください。お待ちしております。

      削除
  2. そのお話は、このサイトに来て最初に読んで、惹かれたものでした。素敵なお話ですよね。おお、そんな団体がおありなんですね。笑 ではでは、私も彼女が歌ったのを聴いてみたいですし・・・私は7が好きですので、007でお願いいたします^^笑 ところで前期試験とはなんでしょう???

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。ではnakko様は会員番号007ということでお受けいたしました。007となれば「殺しのライセンス」をお持ちでしょうが,私は暗殺しないでくださいね。(まあ暗殺されるほどの人物ではないので杞憂ですが)。この原作は読んでおりませんが,恋愛メインのお話だということは聞いております。したがって今後読む可能性は極端に低いかと思われます。前期試験というのは大学の試験のことです。あ10日ほどすればそろそろ7月ですので。

      削除
  3. hunger Games、オーストラリアに来て初めて観た映画です。こっちではとても人気のある映画です。主人公の女性が強い強い。最初はただのアクションだと思っていましたが、恋愛要素が入っていて驚きました。というより、恋愛メインだったのですか?笑 とりあえず、面白かったです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。Falling Downをリクエストなさった方ですね。恋愛メインというのは,確かバトル・ロワイヤルとの比較で,ご覧になった方がそうおっしゃっていたのをネット上で拝見したような気がいたします。なにぶんにも実際に映画を見ていないのでその辺りが大変もどかしいのですが,それとは別に,大変美しい曲なので取り上げました。また何かありましたらお声をお聞かせください。お待ちしております。

      削除
  4. せしるかっと2012年6月23日 13:15

    私もそれまでテイラースウィフトの曲は
    そんなに好きではなかったのですが
    この曲は落としました(^o^)
    とてもいい曲ですよね
    映画こちらに来るの楽しみです
    バトルロワイアルのパクリではないかと
    言われてるようですが
    原作者は否定されてるらしいですね
    私はトワイライトも苦手だったので
    あちらで人気になってると聞くと
    なんだか尻込みしてしまいます(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。I Like It Like Thatの投稿にコメントをくださった方ですね。いわゆるファンタジーものは私も苦手なのでお気持ちは大変良くわかりますが,ご覧になった方のお話から察するに,どちらかといえばGladiatorに近い内容のようです。それが本当であればご心配には及ばぬかと存じますが,なにぶんにも私も未見でございますので,はっきりしたことは申し上げられません。さてそのトワイライトですが,このサイトでもFlightless Bird, American MouthとA Thousand Yearsの2つを取り上げております。お時間があればそちらもご覧ください。

      削除
  5. taylor swiftの大ファンのものです。

    ほんっとにこの曲は、美しいです♢
    この曲で、『ハンガーゲーム』のことも知りました。
    そして、先日原作を購入して、ハマってしまいました。

    私は、この映画絶対観に行きます!(受験生ですが・・・笑)


    この映画の主題歌、
    私は taylor が歌うと彼女の雰囲気と重なって、
    いいと思います(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。受験生の方はそろそろ夏休みですね。受験が目の前にあるとなかなか夏休みも満喫できないかもしれませんが,しばらくの間だけなので,頑張ってくださいね。そう言えば,twitterのフォロワーの中にも受験生の方がおいでになって,その方のために,他のフォロワーの方が「元気の出る曲」を推薦してくださったことがあります。詳細は4/7のI Won't Give Up (Jason Mraz) のコメント欄にありますので,参考になさってください。
      別館(twitter)においでくださっているのかどうかは存じませんが,お時間があれば是非お立ち寄りください。お待ちしております。

      削除
  6. そこまで熱狂的なファンではないですけど、テイラーは好きな歌手です。

    最近のテイラーはもうカントリーじゃないんじゃないの?とか言う話を聞きます。私は曲のジャンル分けが良くわからないので何とも言えないのですが、vestigeさんは最近のテイラーをどう思われます?もうカントリーじゃないんでしょうか。だとしたらジャンルは何になるんでしょう。ま、ジャンルなんか関係なく聴きたい曲を聴くだけですけどね。

    また何かに投稿させてもらいます~。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。実は私はカントリーを歌っていた頃の彼女のことをほとんど知りません。ために私の認識では彼女はポップシンガーなのですが,そもそもカントリーに限らず,どのジャンルにもあまり詳しくないのでそれが正しいのかどうかもわかりません。無論彼女がラッパーでないことくらいはさすがの私にもわかりますが,所詮その程度の認識です。
      したがって残念ながら,Teddy Eliot様のご質問にはお答えできないような気がいたしますが,いずれにしろ,私とって音楽は2種類しか存在しません。好きな音楽とそれ以外のものです。そして,後者はここで何度も取り上げることはないので,彼女は前者に入ると思って間違いないでしょう。
      さて,別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもおいでください。お待ちしております。

      削除
    2. 早速の返信ありがとうございました。vestigeさんの好きな曲、色々聴かせて貰います。

      twitter は既にフォローさせて貰ってるんです。投稿名と全然違う名前なので分からないと思いますが、拝見してます^^

      それでは失礼いたします。

      削除
  7. こんなイミだったんですね!!
    この曲日本では公開されていなかったのでずっとどんな意味なのか
    気になっていました!

    ありがとうございます^^
    そのほかの曲もいろんな豆知識?や和訳がみれて楽しかったです!!
    わたしもこんなに訳せたらいいなあ!と思うばかりです><

    リクエストしてもいいでしょうか?
    テイラースウィフトのLong Liveをお願いできないでしょうか??

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。まだこの曲を和訳した頃は,彼女の「凄腕の刺客」的ポテンシャルに全く気付かず,ただの「モニカ」だと思っていた私ですが,さすがに10か月近くが経過した今はその危険性に気付いております。今まで何度「殺られ」かけたことか。
      さて,彼女の曲は他にもいくつか取り上げておりますので,お時間があればご覧ください。右側の「テイラー・スウィフト」のラベルをお使いになると検索が容易です。
      ただ,誠に申し訳ないのですが,ページ右上でお知らせしているように,リクエストは現在お受けしておりません。

      削除
  8. ほんとうに彼女はすばらしいとひとことではいいきれないですよね!!
    たしかに凄腕の刺客ですっ><
    わたしは常に殺られています笑

    ほかの曲もじーっくり拝見させていただきます!!

    よくよんでなくてすみませんでした><
    でも興味のある洋楽の和訳がもうすでにたくさんでていて
    本当にいいサイトをみつけられてよかったなと思っています!!

    これからも楽しみにしています^^

    返信削除
  9. 映画を観て,この歌いいなと思って色々な方の和訳を見たんですが、vestigeさんのが一番ぴったりきました。英語がわかるわけではないんですが、和訳を読むと映画の場面そのものを歌詞にしてあると思います。
    映画を思い出しながら読むと hold on to this lullaby の部分の訳がいいかんじのがなかったんですが、こちらをみて,これだ!と思いました。
    いい訳をありがとうございます。 HANA

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。私自身はこの映画を見ていないので,歌詞が映画のストーリーとどのようにリンクするのかがわからぬまま和訳いたしましたが,HANA様のコメントを拝見し,さほど問題はないように思われたのでほっとしております。
      さて,映画の曲は他にもいくつか取り上げておりますので,お時間があればそちらもご覧ください。右側下のラベル「映画」をお使いになると検索が容易になると思います。

      削除
  10. 私はTaylor Swiftの大ファンです!Jessie Jの独特な歌い方ではこの歌には合わないのでは?Taylor自身もこれは子守唄のイメージでかいたとコメントしています。

    HungerGamesのサントラでは、"Eyes Open"と言う曲も大好きです<3 これもTaylor Swiftのものです。

    返信削除
  11. 私もこの歌が大好きです!  
    アメリカでホームステイしたときにハンガーゲームを見たのですが その世界観とマッチしているなー と思っています。 
    日本では小説は出ているみたいですが映画はまだですね。母がこういう残酷な面がある映画が嫌いなのでしばらくは見れそうにありませんが またみたいです!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。ただ「ハンガーゲーム」という文字を見るたびに何故か脳裏に「ビーフ100%」と浮かんでしまうのは私だけでしょうか?

      削除