2017年8月23日水曜日

Sun Comes Up ルディメンタル (Rudimental ft. James Arthur)

大半の人がバカバカしいと思うかもしれませんが,長きにわたり「地球こそが宇宙の中心にある」と高い教育を受けた者を含むほとんどすべての人間が信じていました。ガリレオ・ガリレイはその逆の説を提唱したとして迫害を受けましたが,この考え方は間違っているにもかかわらず実に強力で,我々は現在でも日常的に「太陽が出てくれば」と使っています。
Now it sounds quite silly to most of us but almost all people including the highly educated believed it was Earth that sits in the center of the universe for a long time.  Galileo Galilei was prosecuted by promoting his idea of otherwise.  The idea is so strong that even today we use a phrase like "sun comes up" in our daily lives.
Sun Comes Up  (Rudimental ft. James Arthur)

[Verse 1]
I wonder, maybe they'd never find me
I've been waitin' such a long, long, long time to feel it
Swallowed by the waters around me
Though I took so many wrong, wrong, wrong turns to see it, woah

[Pre-Chorus]
But I dance through the blisters at night
And I laughed 'til I cried and cried and
I ran 'til my feet couldn't run no more (no more, no more)
And I sat 'til my lungs were burnin'
'Til I know I'm alive, alive, yeah
I'll sit 'til I can't hear words no more

[Chorus]
Suddenly the sun comes up
And I feel my love floodin' back again, yeah
Until the sun goes up
And I feel my love comin' up again
Suddenly the sun comes up
And the dark is gone
We made it to the dawn
And I don't miss you anymore
When the sun comes up
I can feel my love comin' back again

[Verse 2]
It wasn't easy tryin' to run with these handcuffs
I had to sleep through such a cold, cold, cold night to see it
Green flashes hit me right where I'm standing
Sunlight cut into your bones, bones, bones, started to heal it

[Pre-Chorus]
But I dance through the blisters at night
And I laughed 'til I cried and cried and
I ran 'til my feet couldn't run no more (no more, no more)
And I sat 'til my lungs were burnin'
'Til I know I'm alive, alive, yeah
I'll sit 'til I can't hear words no more

[Chorus]
Suddenly the sun comes up
And I feel my love floodin' back again, yeah
Until the sun goes up
And I feel my love comin' up again
Suddenly the sun comes up
And the dark is gone
We made it to the dawn
And I don't miss you anymore
When the sun comes up
I can feel my love comin' back again

[Bridge]
Give a little light
To get a little love back
Give a little light
To get a little love back
Give a little light
To get a little love back
Won't you give it
Give a little love back
Give a little light
To get a little love back
Won't you give it
Turn your light on me
Give a little light
To get a little love back
Give a little, to get a little love
Give a little light
To get a little love back
To get a little love back

[Pre-Chorus]
Dance through the blisters at night
I laughed 'til I cried and cried and
I ran 'til my feet couldn't run no more (no more, no more)
And I sat 'til my lungs were burnin'
I'm alive, alive
I can't hear words no more

[Chorus]
Suddenly the sun comes up
And I feel my love
Sun comes up again, my love
Until the sun comes up
And I feel my love comin' up again
I can feel my love, I can feel my love

[Outro]
Sun comes up
I can feel my love comin' back again

[Verse 1]
あいつらにゃ絶対そんなのわからないよな
やっとそれがわかったよ,今までさんざん待たされて
こうやってどっぷりと水の中に浸かってる
だけどそれがわかるまで,イヤになるほどヘマをした

[Pre-Chorus]
夜はマメが出来たって構わず踊り続けたし *
泣いて涙も枯れるほど,さんざん笑いこけたんだ
それ以上一歩も進めないくらい,ずっと走り続けたし
苦しくて息が出来なくなるくらい,そこでじっとしていたよ
自分が生きてるんだって,それが実感できるまで
ずっと静かにしているよ,話なんて何一つ聞こえなくなるくらい

[Chorus]
太陽が急に姿を現すと
もう一度やってみようって気持ちになれる
太陽が空を昇っていくうちは
またあの気持ちが蘇る
太陽の光が急に溢れ出し
暗闇が消えていく
もう夜は明けたんだ
もうお前がいなくても,俺は一人で大丈夫
太陽が出てくれば
生きる力が湧いてくる

[Verse 2]
あんな風に手錠をはめて,走ろうたって無理だって
やっとそれがわかったよ,あんな風にひとりぼっちで,イヤになるほど夜を過ごして
だけどこうして立ってたら,夜明けすぐに現れる,緑の光が見えてきた
体の奥のところまで,その光が染みてきて,傷ついたお前の心を癒してくれる

[Pre-Chorus]
夜はマメが出来たって構わず踊り続けたし
泣いて涙も枯れるほど,さんざん笑いこけたんだ
それ以上一歩も進めないくらい,ずっと走り続けたし
苦しくて息が出来なくなるくらい,そこでじっとしていたよ
自分が生きてるんだって,それが実感できるまで
ずっと静かにしているよ,話なんて何一つ聞こえなくなるくらい

[Chorus]
太陽が急に姿を現すと
もう一度やってみようって気持ちになれる
太陽が空を昇っていくうちは
またあの気持ちが蘇る
太陽の光が急に溢れ出し
暗闇が消えていく
もう夜は明けたんだ
もうお前がいなくても,俺は一人で大丈夫
太陽が出てくれば
生きる力が湧いてくる

[Bridge]
ほんの少しで構わないから,俺に「光」を見せてくれ
そうすればまた少しだけ,あの気持ちが蘇るから
ちょっとした希望があれば
またあの気持ちになれるから
ほんの少しで構わないから
俺に「光」を見せてくれ
頼むよ,うんと言ってくれ
ほんの少しだけ,また優しくしてくれよ
俺に「光」を見せてくれ
そうすればまた少しだけ,あの気持ちが蘇るから
頼むよ,うんと言ってくれ
俺に光を向けてくれ

ほんの少しだけ,また優しくしてくれよ
俺に「光」を見せてくれ
そうすればまた少しだけ,あの気持ちが蘇るから
頼むよ,うんと言ってくれ
俺に光を向けてくれ
ほんの少しで構わないから,俺に「光」を見せてくれ
そうすればまた少しだけ,あの気持ちが蘇るから
ちょっとした希望があれば
またあの気持ちになれるから

[Pre-Chorus]
夜はマメが出来たって構わず踊り続けたし *
泣いて涙も枯れるほど,さんざん笑いこけたんだ
それ以上一歩も進めないくらい,ずっと走り続けたし
苦しくて息が出来なくなるくらい,そこでじっとしていたよ
自分が生きてるんだって,それが実感できるまで
ずっと静かにしているよ,話なんて何一つ聞こえなくなるくらい

[Chorus]
太陽が急に姿を現すと
もう一度やってみようって気持ちになれる
また朝がやってきたんだ
太陽が空を昇っていくうちは
またあの気持ちが蘇る
生きる力が湧いてくる

[Outro]
太陽が出てくれば
生きる力が湧いてくる

(補足)

*blisters・・・日焼けやヤケドによる「水ぶくれ」や靴擦れなどによる「マメ」を指す言葉です。pre-chorusでは「blister - at night」「laugh - cry」「sit - run」「sat - my lungs were burnin'」というように,互いに矛盾する表現を組み合わせています。

(余談)

元々は破局ソングとして作られたそうですが,最終的には「困難に負けずに戦い続ける」という内容の曲としてリリースされているようです。仮に日本でこの曲が大ヒットしたら「日はまた昇る」といった邦題が付くんでしょうか?

それはともかく「日はまた昇る」と書いた時,脳裏に浮かんだのがかのヘミングウェイの長編小説ではなく,西田敏行と渡辺健主演の映画の方(「陽はまた昇る」)だったことは秘密です・・・ああVHS。

2017年8月22日火曜日

Friends In Low Places ガース・ブルックス (Garth Brooks)

AdeleのSomeone Like Youをご存じでしょうか?どちらの曲も主人公が置かれている状況はそれとほぼ同じですが,そちらの曲が切ない感じであるのに対して,この曲はほとんど笑えるような感じになっています。この違いは一体何なのか?曲を書いた人間(主人公)の性別の違いなのか,あるいは主人公の住む場所の文化の違いなのでしょうか?
Have you ever heard Adele's Someone Like You?  The situation the narrator of both songs are in right now is almost the same.  While the Adele one sounds quite bittersweet, this one does almost funny.  What makes these two so different then?  Could it be the gender of the writer (or narrator) or the culture of the region they live?
Friends In Low Places  (Garth Brooks)

[Verse 1]
Blame it all on my roots, I showed up in boots
And ruined your black tie affair
The last one to know, the last one to show
I was the last one you thought you'd see there
And I saw the surprise, and the fear in his eyes
When I took his glass of champagne
And I toasted you, said, "Honey, we may be through
But you'll never hear me complain"

[Chorus]
'Cause I've got friends in low places
Where the whiskey drowns and the beer chases
My blues away
And I'll be okay
I'm not big on social graces
Think I'll slip on down to the Oasis
Oh, I've got friends
In low places

[Verse 2]
Well, I guess I was wrong, I just don't belong
But then, I've been there before
Everything's alright, I'll just say goodnight
And I'll show myself to the door
Hey, I didn't mean, to cause a big scene
Just give me an hour and then
Well I'll be as high as that ivory tower
That you're livin' in

[Chorus]
'Cause I've got friends in low places
Where the whiskey drowns and the beer chases
My blues away
And I'll be okay
I'm not big on social graces
Think I'll slip on down to the Oasis
Oh, I've got friends
In low places

[Chorus:Garth Brooks + Crowd][x2]
I've got friends in low places
Where the whiskey drowns and the beer chases
My blues away
And I'll be okay
I'm not big on social graces
Think I'll slip on down to the Oasis
Oh, I've got friends
In low places

[Verse 3]
I guess I was wrong
I just don't belong
But then, I've been there before
And everything is alright
I'll just say goodnight
And I'll show myself to the door
I didn't mean to cause a big scene
Just wait 'til I finish this glass
Then sweet little lady
I'll head back to the bar
And you can kiss my ass

[Chorus]
'Cause I've got friends in low places
Where the whiskey drowns and the beer chases
My blues away
And I'll be okay
I'm not big on social graces
Think I'll slip on down to the Oasis
Oh, I've got friends
In low places

[Verse 1]
すまねえな,なにしろ育ちが悪いから,ブーツ姿で現れて
フォーマルくらい着なきゃならねえ,お前の晴れの舞台ってヤツを
台無しにしちゃったしぜ
さっきまで知らなかったもんだから,登場するのが遅れたぜ
こんなとこまで絶対に,来るわけないって思ってただろ?
ヤツだって意表を突かれてビビってた
自分が持ってたシャンパンを,俺に横取りされたから
けど俺はグラスを上げて乾杯したぜ
「なあいいか,今まで色々あったけど
俺は全然恨んでねえぞ」そんな風に言いながら

[Chorus]
仲間は負け犬ばっかりだけど
そいつらとウイスキーとかビールとか,そういうもんをがぶ飲みすりゃあ
ヤなことだって忘れられるし
きっと元気が出てくるぜ
お堅い礼儀作法とか,そういうもんには縁がないから
どうせバーってオアシスに流れてくことになる
だって俺の仲間ときたら
負け犬ばっかりなんだから *

[Verse 2]
勘違いしちゃったか,ここじゃ浮いてるみたいだな
俺も昔はそうだったんだ
マズイことはひとつもねえよ,「お休み」って言いたいだけだ
さっさとドアから出て行くぜ
大騒ぎになっちゃったけど,悪気があったわけじゃない
1時間ほどしたら
エリートだけで固めてるそちらのお高い皆さんと
同じくらいハイになれるぜ

[Chorus]
仲間は負け犬ばっかりだけど
そいつらとウイスキーとかビールとか,そういうもんをがぶ飲みすりゃあ
ヤなことも忘れられるし
きっと元気が出てくるぜ
お堅い礼儀作法とか,そういうもんには縁がないから
どうせバーってオアシスに流れてくことになる
だって俺の仲間ときたら
負け犬ばっかりなんだから

[Chorus:Garth Brooks + Crowd][x2]
仲間は負け犬ばっかりだけど
そいつらとウイスキーとかビールとか,そういうもんをがぶ飲みすりゃあ
ヤなことも忘れられるし
きっと元気が出てくるぜ
お堅い礼儀作法とか,そういうもんには縁がないから
どうせバーってオアシスに流れてくことになる
だって俺の仲間ときたら
負け犬ばっかりなんだから

[Verse 3]
勘違いしちゃったか,ここじゃ浮いてるみたいだな
俺も昔はそうだったんだ
マズイことはひとつもねえよ,「お休み」って言いたいだけd声をかけたら
さっさとドアから出て行くぜ
大騒ぎになっちゃったけど,悪気があったわけじゃない
これを飲んでしまうまで,もうちょっとだけ待ってくれ
そうすりゃ心配することないぜ
元いたバーに戻るから
ここから追い出しゃいいだけだ

[Chorus]
仲間は負け犬ばっかりだけど
そいつらとウイスキーとかビールとか,そういうもんをがぶ飲みすりゃあ
ヤなことも忘れられるし
きっと元気が出てくるぜ
お堅い礼儀作法とか,そういうもんには縁がないから
どうせバーってオアシスに流れてくことになる
だって俺の仲間ときたら
負け犬ばっかりなんだから

(補足)

*  I've got friends in low places・・・「 friends in high places(有力者の知り合い)」という表現を踏まえたもので,この他にも歌詞に「black tie」「campaign」「ivory tower」などという表現があるところをみると,相手はいわゆる「玉の輿」に乗るのかもしれません。


(余談)

最初は主人公が相手の結婚式に乗りこんで来たのかと思いましたが,「『お休み』って言いたいだけだ」と言っているところをみるとどうやら違うようです。おそらく婚約パーティでしょうか?

それにしても,婚約パーティに未来の花嫁の元カレがブーツ姿で(おそらくシャツにジーンズでテンガロン・ハット辺りをかぶり)乗り込んで来たとすると,大騒動になるのも無理からぬところです。

したがって,この主人公はこの「奇襲」を周到に準備していたに違いなく,いかに「大騒ぎになっちゃったけど,悪気があったわけじゃない」と主張しようとも,彼自身を含め誰一人としてそれを信じている人間はいないと思われます。

2017年8月21日月曜日

Secrets ザ・ウィーケン (The Weeknd)

他人が何を考えているのかを知るのは簡単ではありません。我々は日常生活で普通にしかも頻繁にウソをつくからです。自分をよく見せたり,自分や大切な相手が傷つかないようにするためウソをつく。自分でも気づかないうちにそうしていることさえあります。
It's not easy to know what others are thinking perfectly.  In our daily lives, we do lie and do it very often.  We lie to make ourselves look better, to protect ourselves and our loved one(s) from getting hurt.  Sometimes we lie without knowing we do.  
Secrets  (The Weeknd)

[Verse 1]
Everybody here wants you
My love, my love
And I know that you want them too
My love, my love
I ask you what your heart desires
My love, my love
You tell me I'm the only one
My love, my love

[Pre-Chorus]
It's a lie, a lie
I catch you every time
In your lust, your lust
Every time you close your eyes

[Chorus]
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'

[Verse 2]
You told me not to worry 'bout
Those guys, those guys
You told me that you left it all behind
Behind

[Pre-Chorus]
It's a lie, a lie
I catch you every time
In your lust, your lust
Every time you close your eyes

[Chorus]
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'

(Spotify Version)

[Bridge]
Wipe the...
Lust from your eyes
I see that you're not mine
I can see the lust in your eyes
You can't hide it
You can't be the one
I realize, we're divided

[Chorus]
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'
I hear the secrets that you keep
When you're talkin' in your sleeps
I hear the secrets that you keep, keep, keep
When you're talk, talkin', talkin'

[Verse 1]
ここにいるやつらはみんな一人残らず,お前のことを狙ってるけど
それはお前も同じだろ?
お前の目当ては何なんだ?
相手は俺だけなんだって,お前は言ってくれるけど

[Pre-Chorus]
でもそんなのウソなんだ
だって毎回わかるから
下心があるってことが
お前がその目を閉じるたび

[Chorus]
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから

聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから


[Verse 2]
言ったよな?気にしなくても大丈夫って
あいつらのことなんて
何もかも忘れたの
もう終わったことだからって

[Pre-Chorus]
でもそんなのウソなんだ
だって毎回わかるから
下心があるってことが
お前がその目を閉じるたび

[Chorus]
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから

(Spotify Version)

[Bridge]
捨てろよそんな
下心
本気じゃないってことくらい,俺にもちゃんとわかってる
下心があるってことは,目を見ればわかるんだ
そんなの隠せるわけないし
そんなんじゃ「運命の相手」なんて呼べないよ
お互い心はバラバラなんだ


[Chorus]

聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
お前が寝言で喋ってるから
聞いて知っているんだよ,隠してることだって
気づかずに喋ってるから

(余談)

寝言というものは意思によるコントロールが効かないだけにその破壊力が大きく,寝言で漏らしたことがキッカケになって物事が思わぬ方向へ転がってしまうという展開が,ドラマや映画で繰り返し描かれてます。

とはいうものの,こと「浮気関係」に限って言えば,全く手の打ちようがないかというとそうでもないようで,友人の父親は,自分の娘に浮気相手の名前を付けたんだとか。確かにこれならうっかり寝言で浮気相手の名前を口走ったとしても,娘の夢を見ていたと言い張れなくもない気がします。

お父上・・・かなりの策士です。

2017年8月20日日曜日

Life Is A Roller Coaster ローナン・キーティング (Ronan Keating)

この曲の主人公が言わんとしているのは,ジェットコースターと同じように,人生には浮き沈み(いい時と悪い時)があるということですが全くその通りでしょう。ただ仮にそうだとすれば,主人公はこの点を言っておかねばなりません:
ジェットコースターは元いた場所に戻ってくるんです。
The narrator of this song is trying to say we have highs and lows in our passage of life like a roller coaster.  Yes, I think it's quite true and he should mention this too if believes it:
Every roller coaster ends where it starts.  
Life Is A Roller Coaster  (Ronan Keating)
(Hey, baby)
You've really got my tail in a spin
(Hey, baby)
I don't even know where to begin
But, baby, I got
One thing I want you to know
Wherever you go tell me 'cos I'm gonna go

We found love, oh
So don't fight it
Life is a Rollercoaster
Just gotta ride it
I need you, ooh
So stop hiding
Our love is a mystery
Girl, let's get inside it

(Hey, baby)
You've really got me flying tonight (flying tonight)
(Hey, sugar, ooh, ooh)
You almost got us punched in a fight
(that's all right)
But, baby you know
The one thing I gotta know (know, know)
Wherever you go tell me 'cos I'm gonna show

We found love, oh
So don't fight it
Life is a Rollercoaster
Just gotta ride it
I need you, ooh
So stop hiding
Our love is a mystery
Girl, let's get inside it

Listen...
Can't you feel my heart (feel my heart)
Can't you feel my heart (feel my heart)
Can't you take my heart

We found love, oh
So don't fight it
Life is a Rollercoaster
Just gotta ride it (all night long)
I need you, ooh
So stop hiding
Our love is a mystery
Girl, let's get inside it

(Oh)
Don't fight it, fight it, fight it
(Na, na, na, na, na)
Don't fight it, fight it, fight it
(Na, na, na, na, na)
Don't fight it, fight it, fight it
(Na, na, na, na, na)
Don't fight it, fight it, fight it
(Na, na, na, na, na)
Don't fight it, fight it, fight it
(Na, na, na, na, na)
(Na, na, na, na, na)

Love is a mystery girl
Let's get inside it
Na, na, na, na, na

とにかくお前に振り回されて
最初に何を言えばいいのか,それさえもわからないけど
だけどベイビイ
これだけ俺に言わせてくれよ
どこか行くなら教えろよ,俺もついていくからさ

お前も俺もお互いが特別な相手だろ?
だったらケンカは止めようぜ
人生なんてジェット・コースター
ゴチャゴチャ考えたりせずに,とにかく乗ればいいんだよ
お前がいなきゃダメなんだ
かくれんぼはもう終わり
この先2人がどうなるか,そんなことはわからないけど
とにかくとことんやってみようぜ

一緒にいると,今夜みたいに,天にも昇る気にもなるけど
いったんケンカが始まると,ボロボロになるんだよ
だけどベイビイわかってるだろ?
これだけは教えてくれよ
黙ってどこかへ消えるなよ,これからお前に見せるから
お前も俺もお互いが特別な相手だろ?
だったらケンカは止めようぜ
人生なんてジェット・コースター
ゴチャゴチャ考えたりせずに,とにかく乗ればいいんだよ
お前がいなきゃダメなんだ
かくれんぼはもう終わり
この先2人がどうなるか,そんなことはわからないけど
とにかくとことんやってみようぜ

ほら・・・
胸の鼓動がわかるだろ?

お前も俺もお互いが特別な相手だろ?
だったらケンカは止めようぜ
人生なんてジェット・コースター
ゴチャゴチャ考えたりせずに,とにかく乗ればいいんだよ
お前がいなきゃダメなんだ
かくれんぼはもう終わり
この先2人がどうなるか,そんなことはわからないけど
とにかくとことんやってみようぜ

もうケンカは止めようぜ
ケンカしたって意味ないし
この先2人がどうなるか,そんなことはわからないけど
とにかくとことんやってみようぜ


(余談)

この曲とにかく「わかりやすい」。キャッチーなメロディと(良くも悪くも)純度100パーセントの歌詞で,(果たしてそれを狙っているのかどうかはともかくとして)ティーン向けポップの王道を体現していると言っても過言ではないでしょう。いずれにせよ,仲間とこういう曲に合わせて大合唱できるかどうかが「若さ」の試金石なのかもしれません。

・・・当然ですが私は無理でした。

2017年8月19日土曜日

Thunder イマジン・ドラゴンズ (Imagine Dragons)

シネクドキ(提喩)とメトニミー(換喩)は修辞表現の型ですが,前者(シネクドキ)ではある語や句を,その一部である別の語や句を使って置き換えます。例えば車全体を「車輪 (wheels)」で表現したりするわけです。一方後者では,アメリカ政府をホワイトハウスと表現するように,それと密接なつながりのある語や句を使って特定の語や句を表現します。
Synecdoche and metonymy are two types of rhetorical techniques.  The former represents a word or a phrase by replacing them with a word or a phrase which refers to a part of them.  In this case, for example, wheels represent a whole car.  The latter does by replacing them with a word or a phrase closely connected with them like White House for the US administration or the US government.
Thunder  (Imagine Dragons)

[Verse 1]
Just a young gun with a quick fuse
I was uptight, wanna let loose
I was dreaming of bigger things in
Wanna leave my old life behind
Not a yes sir, not a follower
Fit the box, fit the mold
Have a seat in the foyer, take a number
I was lightning before the thunder

[Chorus]
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder
Thunder, thunder
Thunder

[Verse 2]
Kids were laughing in my classes
While I was scheming for the masses
Who do you think you are
Dreaming 'bout being a big star?
You say you're basic, you say you're easy
You're always riding in the back seat
Now I'm smiling from the stage
While you were clapping in the nose bleeds

[Chorus]
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder
Thunder

[Bridge]
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder, thunder

[Chorus]
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder, thunder
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder, thunder
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder, thunder
Thunder, feel the thunder
Lightning and the thunder, thunder

[Verse 1]
あの頃はやたらに自分に自信があって,何かというとすぐにキレた
いつも何かにイラついていて,縛られるのがイヤだった
でっかいことをやってやるって,そんな風に夢を見てたし
それまでの暮らしを捨てて,逃げ出したいと思ってた
「わかりました」と答えたり,誰かの後をついていったり
決まった型にはめられて,合わせるなんてご免だったし
「外でお待ちください」だとか「番号札をお取りください」そんなのもイヤだった
あの頃は,雷になる前の稲妻みたいなもんだった

[Chorus]
雷鳴が轟いている
稲光と雷をこの体で感じてる
雷鳴が伝わってくる
稲光と雷をこの体で感じてる

[Verse 2]
クラスのヤツらは笑ってた
大衆を相手にしたい俺がそんな夢を見てたら
「何様のつもりだよ?」
「大スターになろうってのか?」そんな風に言われたよ
お前らこう言っただろ?お前みたいなつまんないヤツ,騙されるのが関の山
二番手でいるのがお似合いなんだって
だけど俺を見てみろよ,もう今はこうやってステージの上で笑ってる
それなのにお前らは最前列に陣取って拍手してるだけだよな?


[Chorus]
雷鳴が轟いている
稲光と雷をこの体で感じてる
雷鳴が伝わってくる
稲光と雷をこの体で感じてる

[Bridge]
雷鳴が轟いている
稲光と雷をこの体で感じてる

[Chorus]
雷鳴が轟いている
稲光と雷をこの体で感じてる
雷鳴が伝わってくる
稲光と雷をこの体で感じてる

(余談)

この歌詞の各連がリードで述べたどちらになるのか,あるいはどちらでもないのかはわかりませんが,いずれにしろそれぞれ連で何らかの修辞法を使っていることは間違いありません。

歌詞に登場する「thunder」と「lightning」は,天気の急激な変化をもたらす「雷」と「稲妻」を文字通り表現しているのと同時に,(成功した)彼らがステージで受ける「拍手」と「照明(スポットライト)」を表現しているような気もします。

2017年8月18日金曜日

He Wasn't Man Enough ト二・ブラクストン (Toni Braxton)

何が驚いたといって彼女の声です。彼女の音域についてはあまり詳しく知りませんが,普通の女性シンガーよりも遥かに低い音が出ています。ミュージック・ヴィデオがなかったら,女性シンガーだとわかったかどうか自信がありません。
What surprised me most was her voice.  I don't know very much about her range but I think she has a much lower register than most female singers.  Without the music video, I'm not sure if I could say the singer was a female. 
He Wasn't Man Enough  (Toni Braxton)

[Verse 1]
Listen, girl
Who do you think I am?
Don't you know that he was my man?
But I chose to let him go
So why do you act like I still care about him?
Looking at me like I'm hurt
When I'm the one who said I didn't want it to work
Don't you forget I had him first?

[Pre-Chorus]
What you thinkin'?
Stop blamin' me
He wasn't man enough for me
If you don't know, now here's the chance
I've already had your man
Do you wonder just where he's been, yeah?
Not be worried about him
Now it's time you know the truth
I think he's just the man for you

[Chorus]
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me

[Verse 2]
Listen, girl
Didn't he tell you the truth?
If not then, why don't you ask him?
Then maybe you can be more into him
Instead of worrying about me
And hopefully you won't find
All of the reasons why his love didn't count
And why we couldn't work it out

[Pre-Chorus]
What you thinkin'?
Stop blamin' me
He wasn't man enough for me
If you don't know, now here's the chance
See I've already had your man
Do you wonder just where he's been, yeah?
Not be worried about him
Now it's time you know the truth
I think he's just the man for you

[Chorus]
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me

[Bridge]
Oh yeah
So many reasons why our love is through, yeah
What makes you think he'll be good to you, no
It makes no sense 'cause he will never change
Girl, you better recognize the game, oh yeah

[Chorus]
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me

[Outro]
What are you thinking?
Did you know about us back then?
Do you know I dumped your husband, girlfriend?
I'm not thinking 'bout him
But you married him
Do you know I made him leave?
Do you know he begged to stay with me?
He wasn't man enough for me


[Verse 1]
ねえ聞いて
アタシが誰だかわかってる?
前にあいつと付き合ってたの
自分から別れることにしたけどね
だから未練があるなんて思って用心しなくていいし
アタシががっかりしてるみたいなそんな目で見ないでよ
もうやめようって言い出したのは,このアタシなんだから
あいつはアタシのお古なの

[Pre-Chorus]
一体何を考えてんの?
アタシのせいにしないでよ
アタシにはあいつじゃ物足りなかったの
知らないのなら,今がチャンスよ,教えてあげる
前はアタシの彼だったのよ
相手が誰と付き合ってたか,考えてみたことあるの?
心配なんかしなくていいの
いい加減本当のことを教えてあげる
あいつはアンタにお似合いよ

[Chorus]
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ

[Verse 2]
ねえ聞いて
あいつからちゃんと聞いているんでしょ?本当のとこはどうだったのか
もし聞いてないんなら,あいつに聞いてみなさいよ
そうすれば,もっとあいつが好きになれるし
アタシのことでヘンな心配する必要もなくなるの
できれば知らない方がいいから
なんであいつじゃダメだったのか
二人がどうしてダメになったか

[Pre-Chorus]
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ
[Chorus]
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ

一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれよって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ

[Bridge]
ああそうよ
2人はダメになったけど,理由はひとつだけじゃない
きっと優しくしてくれるって,どうしてアンタは思えるの?
そんなハズないじゃない,あいつは絶対変わらない
気づかなきゃダメなのよ,自分が何をやっているのか

[Chorus]
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ

[Outro]
一体何を考えてるの?
あの頃のことなんか全然わかってないくせに
アンタの旦那とは,アタシの方から別れたの
あいつに未練なんてないけど 
アンタがあいつと結婚したの
渋るあいつを振り切って,アタシの方から別れたし
あいつからいてくれって泣かれたの
そのことちゃんとわかってる?
アタシはあいつじゃダメだったのよ

(余談)

このミュージック・ヴィデオで以前取り上げたAvantのDon't Take Your Love Awayを思い出しました。

2017年8月17日木曜日

Unpredictable オリー・マース (Olly Murs ft. Louisa Johnson)

Clean BanditのTearsに参加していたLouisa Johnsonですが,2017年のOlly Mursのツアーに特別ゲストとして参加するんだとか。個人的にこの曲はなんとなくなじみがあるのですが,おそらく自分の好きな曲に似ているのでしょう。ただそれが何だったかははっきりわかりませんが。
Louisa Johnson who was featured in Tears (Clean Bandit) is now joining Olly Murs' tour in 2017 as a special guest.  This song sounds somehow so familiar to me.  Probably it sounds like something I've really loved before but I can't put my finger on it.
Unpredictable  (Olly Murs  ft. Louisa Johnson)
[Verse 1: Olly Murs]
I'm sick, I like it
There's a moment when we fight
I get so excited
Oh oh
The next move is someone's
Maybe that's what makes it fun
We don't know what comin'
Oh oh

[Pre-Chorus: Louisa Johnson]
But you got me and I got you
Couldn't stop this if we wanted to
You got me and I got you

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
I like us when we're unpredictable
Cause that's why love is so phenomenal
It's better when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go

[Verse 2: Olly Murs]
It drives me crazy
We go to bed at night in love
You wake up and hate me
Oh oh
But I just can't fight it
Other people might break up, but that's how I like it
Oh oh

[Pre-Chorus 2: Louisa Johnson]
Cause you got me and I got you
It's enough for us to make it through
You got me and I got you, oh

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
I like us when were unpredictable
Cause that's why love is so phenomenal
It's better when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go
We're better when we're unpredictable
And that's why love is so phenomenal
It's harder when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go

[Bridge: Louisa Johnson & Olly Murs, both]
Hey babe
We could do this a million ways, everyday
But I'll never get tired
I know you like it
I'm seeing that expression that's on your face, on your face
I know you really love it
I like us when we're unpredictable
Cause that's why love is so phenomenal
It's better when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
I like us when we're unpredictable
Cause that's why love is so phenomenal
It's better when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go
We're better when we're unpredictable
Cause that's why love is so phenomenal
It's harder when there's no one in control
We don't know which way it's gonna go

[Verse 1: Olly Murs]
ちょっと気持ち悪いけど,悪くないと思ってる
お前とケンカしてる時,ふと気が付く瞬間がある
面白がっていることに
そしたら何かが起こるんだ
そこが楽しいとこかもな
次に何が起こるのがお互いわかってないとこが

[Pre-Chorus: Louisa Johnson]
お前には俺がいて,俺にはお前がいるもんだから
止めたいと思ってたって,どうやっても止められないよ
お前は俺にぞっこんで,俺はお前にベタ惚れだから

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
相手が次に何するか,わからないのがいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから

[Verse 2: Olly Murs]
ヒドイだろ?
夜はその気で寝たくせに
目が覚めてキライとか言うなんて
なのにイヤって言えないし
普通なら別れ話になったって,珍しくない状況なのに,逆にそれがいいんだよ

[Pre-Chorus 2: Louisa Johnson]
お前には俺がいて,俺にはお前がいてくれるから
それだけで乗り越えられる
お前は俺にぞっこんで,俺はお前にベタ惚れだから

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
相手が次に何するか,わからないのがいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから
相手が次に何するか,わからないからいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから

[Bridge: Louisa Johnson & Olly Murs, both]
なあいいか
毎日ずっと百万回も同じことを続けてたって
絶対にイヤになんてならないね
お前もイヤじゃないんだろ?
顔を見ればわかるんだ,そこにはっきり書いてある
実は結構気に入ってんだ
相手が次に何するか,わからないのがいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから

[Chorus: Olly Murs & Louisa Johnson]
相手が次に何するか,わからないのがいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから
相手が次に何するか,わからないからいいんだよ
「恋」ってものが特別なのは,それが理由なんだから
その方がずっといい,仕切るヤツが誰もいないと
その先一体どうなるか,お互い全然わからないから

(余談)

「そう言っていられるのも今のうちだよ」と言っておきたいと思います。