2014年8月17日日曜日

Owner Of A Lonely Heart イエス (Yes)

先日この曲の特徴的なギター・リフが突然蘇りました。最初はすぐに消えていくだろうと思っていたのですが,そのまましばらく頭の中で鳴り続け,そのせいでこの歌詞を深く考えることになりました。この歌詞とミュージック・ヴィデオについては,フランツ・カフカの「審判」という小説と密接に結びついているという説があって,この小説では,主人公が通勤途中で違法に連れ去られて裁判にかけられた挙句死刑を宣告されてしまいます。
注意:このミュージック・ヴィデオには,いくつか気持ち悪い場面が登場するため,ご覧になることはあまりお勧めできません。したがってご覧になる際はご自分の責任でそうなさってください。)
The other day the distinctive guitar riff of this song made a sudden come back to me.  First I though it'd fade soon but it's stuck in my head long enough to make me explore the lyrics.  Some say the lyrics and music video are closely associated with Franz Kafka's novel, 'The Trial' in which the protagonist is unlawfully taken away on his way to work and tried to be sentenced to the death penalty.
(Warning:  the music video contains some creepy scenes.  I recommend you not watch but if you do,  do it with your own responsibility.)
Owner Of A Lonely Heart  (Yes)
(audio)
Move yourself
You always live your life
Never thinking of the future
Prove yourself
You are the move you make
Take your chances win or loser

See yourself
You are the steps you take
You and you, and that's the only way

Shake, shake yourself
You're every move you make
So the story goes

Owner of a lonely heart
Owner of a lonely heart
Much better than a
Owner of a broken heart
Owner of a lonely heart

Say - you don't want to chance it
You've been hurt so before

Watch it now
The eagle in the sky
How he dancin' one and only
You, lose yourself
No not for pity's sake
There's no real reason to be lonely
Be yourself
Give your free will a chance
You've got to want to succeed

Owner of a lonely heart
Owner of a lonely heart
Much better than a
Owner of a broken heart
Owner of a lonely heart

Owner of a lonely heart

After my own indecision
They confused me so
Owner of a lonely heart
My love said never question your will at all
In the end you've got to go
Look before you leap
Owner of a lonely heart
And don't you hesitate at all - no no

Owner of a lonely heart
Owner of a lonely heart
Much better than a
Owner of a broken heart
Owner of a lonely heart

Owner of a lonely heart
Owner of a lonely heart
Much better than a
Owner of a broken heart
Owner of a lonely heart

Owner of a lonely heart

Sooner or later each conclusion
Will decide the lonely heart
Owner of a lonely heart
It will excite it will delight
It will give a better start
Owner of a lonely heart

Don't deceive your free will at all
Don't deceive your free will at all
Owner of a lonely heart
Don't deceive your free will at all
Just receive it

いい加減に動き出せ
お前はいつだって
先のことも考えず
ただ流されるまま生きている
本当のお前を見せてみろ
次にどう出るか
それはお前が決めるんだ
いちかばちかの勝負に出て
人生を勝ち抜けよ
じゃなきゃそのまま負け犬だぞ

自分で確かめろ
どうするか
お前自身が決めるんだ
他の誰でもない
それしか道はないんだよ

意地を見せて
気合いを入れろ
こんな自分になったのは
自分でそうしたからなんだ
そうやって人は生きていく

世の中と関わらず
確かにひとりぼっちだけど
でもずっとマシなんだ
ズタズタに傷つくよりも
ひとりっきりでいる方が

なあ,打って出るのがイヤなんだろ?
今までひどく傷ついたから

ほらあれを見てみろよ
大空を鷲が舞っている
だけど周りに仲間はいない
自分を忘れるほど
何かに没頭してみろよ
頼むから
ひとりでいなきゃいけないなんて
そんな理由はどこにもない
自分にウソをつかないで
本当に自分のやりたいように
人生を生きてみろ
必ずやってみせるって
そう思わなきゃダメなんだ

世の中と関わらず
確かにひとりぼっちだけど
でもずっとマシなんだ
ズタズタに傷つくよりも
ひとりっきりでいる方が

なかなか態度を決められないまま
相手のやることを見ていたら
わけがわからなくなってきた
だから人と関われない
お前にこれだけ言っておく
恋人が言ってたよ
自分の気持ちを疑わないで
思った通りにすればいいって
結局最後には
そうするしかないんだから
慎重にやるんだぞ
他人と関わるのが怖くても
やっぱり止めておこうかなんて
迷ったりするんじゃないぞ

世の中と関わらず
確かにひとりぼっちだけど
でもずっとマシなんだ
ズタズタに傷つくよりも
ひとりっきりでいる方が

世の中と関わらず
確かにひとりぼっちだけど
でもずっとマシなんだ
ズタズタに傷つくよりも
ひとりっきりでいる方が

そのうちいつかわかってくる
孤独なのは誰なのかって
だから人と関われない
お前にこれだけ言っておく
思い切って歩き出せば
楽しくてワクワクする
気持ちになって
今よりも
生きていくのがマシになる
わかるよな?

本当の気持ちに素直になれよ
自分の心にウソはつくな
傷つくのが怖いから
人と関わらずに生きてるけど
本当の気持ちを誤魔化すな
とにかく自分の思い通り
生きたいように生きてみろ

(余談)

この曲については「孤独というものの矛盾について歌ったもの。人間は一度傷つくと,またこんな風に傷つくくらいなら一人きりでいる方がマシだと思うようになる」とYesは語っているようですが,ミュージック・ヴィデオを見る限り,たとえまた傷つくことになっても,自分を信じてまた歩き出さなければならないと言っているように思われます。

それはともかく,今まで見た中でも1・2を争う「気持ち悪い」ヴィデオでしたが,あまりこの点に触れすぎると,いわゆる「閲覧注意:見るなよ,絶対に見るなよ」と同じに取られかねないのでこの辺にしておきます。音声のみのものをご覧になることを強くお勧めします。

ところで,音楽の世界では,この曲はあの特徴的な「ジャンッ」という音,すなわち「オーケストラル・ヒット」という一種のサンプリング音源を使ったパイオニア的作品とされており,当時この音源があちこちで使われたことで,後のヒップホップやポップ・ミュージックに大きな影響を与えたといわれています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Orchestra_hit
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88(日本語)

2 件のコメント:

  1. いつもブログを読ませて頂いていますがコメントするのは初めてです。現在海外に留学中で勉強がてらに楽しく読ませていただいています。いつも訳の絶妙さには、なるほど〜と感心します(笑)これからも楽しみにしていますので、頑張ってください。
    emma

    返信削除
  2. はじめてのコメントです。何きっかけで、いつこちらにたどり着いたかは忘れてしまいましたが、密かな楽しみになっている事は間違えありません。
    今までも数々(懐かし~♪)と思わせてくれる曲がありましたが、高校の頃ディスコで体を揺らせて踊っていたこの曲に思わず喰いついてしまいました。
    そして、こんなに気持ち悪い映像だったっけ?と笑ってしまいました。
    小林克也さんの番組をチェックし、ラジオからテープに録音していた頃が懐かしいです。

    返信削除