2014年11月14日金曜日

The Days アヴィーチー (Avicii)

AviciiがBillboardに語ったところによると,デヴュー・アルバムのTrueでは,これまでの作品からは距離を置き,フォークよりもロック寄りに向かうんだとか。曰く「Wake Me Up!やフォーク系のものから離れ,成長期に影響を受けたTotoやQueenなどのバンドの方向を探っていく」らしく「そこに制約はない」と語っているようです。楽しみです。
As Avicii told Billboard, he's going to keep his distance from his previous works and going for something more rock rather than folk in his debut album, True.  The DJ said, "I wanted to take a step away from 'Wake Me Up!' and the folky stuff to explore my influences growing up," he said, citing Toto and Queen. "There's no limitations."  That sounds exciting.
The Days  (Avicii)
[Verse 1]
Under the tree where the grass don't grow
We made a promise to never get old
You had a chance and you took it on me
And I made a promise that I couldn't keep

Heart ache, heart break
All over town
But something flipped like a switch when you came around
And I'm in pieces, pick me up, and put me together

[Chorus]
These are the days we've been waiting for
And days like these you couldn't ask for more
Keep them coming
Cause we're not done yet
These are the days we won't regret
These are the days we won't forget

These are the days we've been waiting for
Rattle the cage and slam that door
And the road is calling us
We're not just yet
These are the days we won't regret
These are the days we won't forget

[Verse 2]
Out on the midnight
The wild ones howl
The last of the lost boys who've thrown in the towel
We used to believe we were stars aligned
You made a wish and I fell out of

Time flew, cut through
All over town
You make me bleed when I look up
And you're not around
But I'm in pieces, pick me up, and put me together

[Chorus]
These are the days we've been waiting for
Neither of us knows what's in store
You just roll your window down and place your bets
These are the days we won't regret
These are the days we'll never forget

And these are the days
And these are the days

[Instrumental]

[Verse 1]
草の育たない
あの木の下でお互いに
大人になんかならないって
そんな約束を一緒にした
お前は自分のもってるチャンスを
俺に賭けてくれたのに
俺は約束しておきながら
結局それを守れなかった

辛いことや悲しいことが
街中に溢れてても
お前がそばに来るだけで
まるでスイッチが入ったみたいに
何かがパッと切り替わるんだ
今の俺はどん底で
もうバラバラになりそうだ
だから俺を励まして
元気づけてくれないか?

[Chorus]
こんな日がやって来るのを
お互いにずっと待っていた
こんな時間が過ごせたら
それだけでもう十分だ
だからこのままで
これからずっといられるように
2人で一緒にやっていこう
まだ終わりじゃないんだから
こんな時間を過ごせることを
後悔なんてするわけないよ
こんな時間を過ごしたことを
これからもずっと忘れない

今日の日を今までずっと待っていた
ガタガタと
檻を揺らして音を出せ
力任せにあのドアを
バタンと強く閉めてやれ
外の世界が呼んでいる
すぐってわけにはいかないし
まだもうちょっとかかるけど
こんな時間を過ごせることを
後悔なんてするわけないよ
こんな時間を過ごしたことを
これからもずっと忘れない

[Verse 2]
夜中になると
めちゃくちゃなヤツがわめき出す
やりかけのまま諦めて
投げ出したヤツらの最後だよ
昔はお互い信じてた
並んで輝く星みたいに
特別な存在なんだって
それでお前はその星に
願い事をしたっていうのに
俺はそこから落っこちたんだ

あっと言う間に時間が過ぎて
街中を駆け抜けた
本当に辛かった
その姿を探しても
近くにお前がいてくれないと
だけど今の俺はどん底で
バラバラになりそうだ
だから俺を励まして
元気づけてくれないか?

[Chorus]
こんな日がやって来るのを
お互いにずっと待っていた
これから何が起こるかなんて
お互いにわからない
とにかくその窓を開けて
いちかばちか賭けてみよう
こんな時間を過ごせることを
後悔なんてするわけないよ
こんな時間を過ごしたことは
これからだって忘れられない

この日この時この瞬間を

[Instrumental]

(余談)

この曲で描かれているのはいわゆる「復活愛」というヤツでしょうか?主人公と相手は,一度なんらかの原因で別れたもののまた縒りが戻ったようですが,果たしてこういう場合,上手くいく確率は一体どれくらいなのでしょうか?なにしろゼロとは言いませんが,私の場合,母集団が決して大きくはない上にこういった経験もないので全く想像がつきません。どなたか「腕に覚え」のある方に是非その点を伺ってみたい昨今です。

5 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除
    返信
    1. 大変失礼いたしました。実はブログのシステム上,公開するまでは,こちらではコメントを一定の文字数までしか読むことができません。したがってお寄せくださったコメントが長文であった場合,そのコメントの最後に何が書いてあるかは公開するまで私にもわかりません。このような事情があったため,今回は大変なご迷惑をおかけしてしまいました。深くお詫びいたします。

      削除
  2. 知っている限りでは、1度別れてお互いの良さを再認識すると
    These are the days we'll never forgetと思い、結婚までこぎつけてます。

    私は残念ながら?そんな劇的な恋愛はしてませんが、
    話を聞く限りでは彼らの話は山あり谷ありで面白そうでした。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。以前,それぞれ別の人と結婚したものの,離婚などの紆余曲折を経て数十年ぶりに再会し,最終的に結婚したという話を聞いたことがあるので,確かにStephen様の仰る通りなのかもしれません。

      削除
  3. 私には夢追い人の迷いと挫折の歌に聞こえました

    返信削除