2016年3月7日月曜日

Peanut Butter Jelly ギャランティス (Galantis)

歌詞を見た時に気になったのが「ピーナツ・バター・ジェリーみたいにスーッと広げてみてくれよ(spread it like Peanut Butter Jelly)」というくだりでした。この「it」は一体何を示しているのでしょうか?無論「ピーナツ・バター・ジェリー」であることはわかっていますがその他には何を表しているのでしょう?その後に「こっちに金を貸してるようにそうやってみてくれよ(Do it like I owe you some money)」が続くことを考えると,「人間の体の一部」と考える人もあるかもしれませんが,私は「想像力'(imagination)」だと思います・・・「ウソつき」という呼び名は甘受します。
What bothered me most when I saw the lyrics was the line "spread it like Peanut Butter Jelly".  What does 'it' represent?  It should be beaut butter jelly, of course but what else?  Followed a line like "Do it like I owe you some money," Some people might think it refers to some part of a human body but I gather it stands for an 'imagination'. Call me a liar if you want to.
Peanut Butter Jelly  (Galantis)

Sleepless nights at the Chateau
Visualize it
I'll give you something to do
kush kush
Wherever we go
Visualize it
I’ll give you something to do

To get a wildfire burning
Visualize it
I'll give you something to do

Ace high, I’m going all in
Visualize it
I’ll give you something to do

Spread it like Peanut Butter Jelly
Do it like I owe you some money
Spread it like Peanut Butter Jelly
Do it like I owe you some money…
Money Money Money Money Money…….

Spread it like
Spread it like

お洒落なシャトーに泊まってて
夜なかなか眠れない
それを想像してみろよ
することがないんなら
これから何をやったらいいか
それをお前に教えてやるよ
ハッパとはお友達 *
たとえどこに行ったって
それを想像してみろよ
これから何をやったらいいか
俺がお前に教えてやるよ

不意に何かに火がついて
メラメラと燃え上がる
それを想像してみろよ
これから何をやったらいいか
俺がお前に教えてやるよ

エースが一枚あるだけの
最低の手だけれど
有り金全部賭けてやる
それを想像してみろよ
これから何をやったらいいか
俺がお前に教えてやるよ

ピーナツ・バター・ジェリーみたいに
スーッと広げてみてくれよ
こっちに金を貸してるように
そうやってみてくれよ
ピーナツ・バター・ジェリーみたいに
スーッと広げてみてくれよ
こっちが金を借りてるように
そうやってみてくれよ
金を,金を・・・

スーッと広げてみてくれよ

(補足)
* kush kush・・・マリファナのことだと言われています

(余談)

ミュージック・ヴィデオが発表されたので歌詞の内容が多少なりとも理解できるかと期待しつつ見たのですが・・・余計わからなくなってしまいました。

1 件のコメント:

  1. またまたごめんなさい。役にたてばいいと思いました。
    kush kushはマリファナのことであってますよ!
    Spread it like Peanut Butter Jelly
    Do it like I owe you some money
    も性的な意味で、あってます。

    返信削除