2017年1月24日火曜日

It's Probably Me スティング (Sting)

この曲は,酒やドラッグなどに溺れたせいで,愛する相手と仕事を失った人間について歌った曲だと思っていたのですが,実際には映画Lethal Weapon 3のテーマ曲です。そう考えると,歌詞に登場する「お前」は主人公の相棒だと考えるべきでしょう。
I thought this song was about a person with a problem like alcohol or drug addiction, which caused them unemployment and a breakup with their significant other.  Considering it's the theme of a film Lethal Weapon 3, the second person should be the narrator's 'buddy'.
It's Probably Me  (Sting)

[Verse 1: Sting]
If the night turned cold and the stars looked down
And you hug yourself on the cold cold ground
You wake the morning in a stranger's coat
No one would you see
You ask yourself, who's watched for me
My only friend, who could it be
It's hard to say it
I hate to say it, but it's probably me

[Verse 2: Sting]
When your belly's empty and the hunger's so real
And you're too proud to beg and too dumb to steal
You search the city for your only friend
No one would you see
You ask yourself, who could it be
A solitary voice to speak out and set me free
I had to say it
I hate to say it, but it's probably me

[Bridge: Sting]
You're not the easiest person I ever got to know
And it's hard for us both to let our feelings show
Some would say I should let you go your way
You'll only make me cry
If there's one guy, just one guy
Who'd lay down his life for you and die
It's hard to say it
I hate to say it, but it's probably me


[Verse 3: Sting]
When the world's gone crazy and it makes no sense
There's only one voice that comes to your defense
And the jury's out and your eyes search the room
And one friendly face is all you need to see
If there's one guy, just one guy
Who'd lay down his life for you and die
It's hard to say it
I hate to say it, but it's probably me

[Outro: Sting]
I hate to say it
I hate to say it, but it's probably me
I hate to say it
I hate to say it, but it's probably me
I hate to say it
I hate to say it, but it's probably me

[Verse 1: Sting]
冷え込んで,星が瞬くそんな夜
凍てついた大地の上で,自分の体に両手を回し,お前は体を縮こまらせる
なのに朝が来てみると,お前は誰かのコートを着てる
周囲に人の姿はなくて
それで自分に聞いてみる,どいつが見ててくれたのかって
だけどなあ,わかってるだろ?そんなことしそうなヤツは
こんなこと,口に出すのは抵抗あるし
できれば言わずにいたいけど,そんなことするヤツなんて,この俺くらいのもんだよな?

[Verse 2: Sting]
腹が減って仕方ないのに
プライドがありすぎて,恵んでくれとは言えないし
だからって,盗みができるタマじゃない
頼れる仲間が欲しくって,街中を探してみても
ただのひとりも見つからなくて
それで自分に聞いてみる,そんなの本当にいるんだろうか?
本当のことを教えてくれて,自分を自由にしてくれるヤツ
だけどこれだけ言っとくぞ
できれば言わずにいたいけど,そんなことするヤツなんて,この俺くらいのもんだよな?

[Bridge: Sting]
扱いやすいヤツでもないし
お互いに素直になれない性格だから
周りはお前のことなんて,放っておけって言ってるぜ
ひどい目に遭うだけだから
だけどそれでも一人だけ,たった一人の人間だけは
お前を救うためになら,死ぬことだって怖れない
こんなこと,口に出すのは抵抗あるし
できれば言わずにいたいけど,そんなことするヤツなんて,この俺くらいのもんだよな?

[Verse 3: Sting]
世の中がおかしくなって,屁理屈がまかり通っても
一人だけ,お前の味方をしてくれる,そんなヤツがいるはずだ
陪審員が退場し,もうすぐお前に判決が出る,そんな時には法廷を
とにかくぐるっと見回して,知ってる顔を探したくなる
そんな時でも一人だけ,たった一人の人間だけは
お前を救うためになら,死ぬことだって怖れない
口に出すのは抵抗あるし
できれば言わずにいたいけど,そんなことするヤツなんて,この俺くらいのもんだよな?





[Outro: Sting]
口に出すのは抵抗あるし
できれば言わずにいたいけど,そんなことするヤツなんて,この俺くらいのもんなんだ

(余談)

どの世界かは詳らかにいたしませんが,斯界には「バディもの」というジャンルがあるんだとか。・・・拙訳がお役に立てることを願っております(意味不明)

2 件のコメント:

  1. 素敵な対訳ありがとうございます。ますますこの曲が好きになりました

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお言葉ありがとうございます。Koukent様のお役に立てたとすれば何よりです。

      削除