2014年9月13日土曜日

Lost Stars アダム・レヴィーン (Adam Levine)

この曲は映画Begin Again (2014)に使われ,そのオフィシャル・サウンドトラックにも収録されています。映画では,Adam LevineはKeira Knightley演じる登場人物の元彼の役で,2人は彼の側の浮気が発覚して破局しています。実生活では最近恋人と結婚した彼ですが,この映画登場人物の轍は踏まないで欲しいと切に願う昨今です。
The song is from the film Begin Again (2014), and is on the movie’s official soundtrack.  In the film, Adam Levine portrays Keira Knightley's ex. boyfriend who is now a successful artist.  They broke up after she found out he had an affair.  That's how the film goes.  In reality he recently married one of his ex. girlfriend.  I strongly hope he will not follow suite with the character he represented in the film.
Lost Stars  (Adam Levine)
[Verse 1]
Please don't see just a boy caught up in dreams and fantasies
Please see me reaching out for someone I can't see
Take my hand let's see where we wake up tomorrow
Best laid plans sometimes are just a one night stand
I'd be damned Cupid's demanding back his arrow
So let's get drunk on our tears and

[Chorus]
God, tell us the reason youth is wasted on the young
It's hunting season and the lambs are on the run
Searching for meaning
But are we all lost stars, trying to light up the dark?

[Verse 2]
Who are we? Just a speck of dust within the galaxy?
Woe is me. if we're not careful turns into reality
Don't you dare let our best memories bring you sorrow
Yesterday I saw a lion kiss a deer
Turn the page maybe we'll find a brand new ending
Where we're dancing in our tears and

[Chorus]
God, tell us the reason youth is wasted on the young
It's hunting season and the lambs are on the run
Searching for meaning
But are we all lost stars, trying to light up the dark?

[Bridge]
I thought I saw you out there crying
I thought I heard you call my name
I thought I heard you out there crying
Just the same

[Chorus]
God, give us the reason youth is wasted on the young
It's hunting season and the lambs are on the run
Searching for meaning
But are we all lost stars, trying to light up the dark?
But are we all lost stars, trying to light up the dark?

[Verse 1]
夢見て妄想しているだけの
そんなヤツじゃないんだよ
そうじゃなく
どこにいるのかわからない
誰かに向かってこうやって
必死で手を伸ばしてる
そんなヤツが俺なんだ
だから俺の手を取って
明日の朝2人一緒に
目覚める場所を探しに行こう
一晩だけの関係が
一番いいってこともある
ただキューピッドに
恋の矢を返せって
そんな風に言われたら
ひどいことになりそうだ
だから泣きながら
これから一緒に酔っぱらおう

[Chorus]
神様,どうか教えてください
若い頃は,自分が若いっていうことの
ありがたみがわからないけど
一体どうしてそうなんですか?
今は狩りの時期だから
迷える子羊は
みんなオロオロしてるんです
人生の
意味ってヤツを探しながら
だけど人は誰だって
暗闇を明るくしようと頑張ってる
そんな迷える星なんですか?

[Verse 2]
人間って何なんだろう?
この銀河に浮かんでる
だだのちっぽけな
塵のかけらにすぎないのかな?
自分の敵は自分自身って
しっかり覚えておかないと
それが現実になるんだよ
そんなんじゃダメなんだ
折角の2人の最高の思い出なのに
それを悲しい思い出にしちゃ
だって昨日見たライオンは
獲物の鹿にキスしてたんだ
だからこのページをめくって
その先を見てみよう
そうすれば
そこには別の新しい
結末ってのが書いてあって
そこで2人が涙を浮かべて
一緒にダンスを踊ってるかも

[Chorus]
神様,どうか教えてください
若い頃は,自分が若いっていうことの
ありがたみがわからないけど
一体どうしてそうなんですか?
今は狩りの時期だから
迷える子羊は
みんなオロオロしてるんです
人生の
意味ってヤツを探しながら
だけど人は誰だって
暗闇を明るくしようと頑張ってる
そんな迷える星なんですか?

[Bridge]
あそこでお前が泣いてるのを
見たような気がしたんだよ
俺を罵ってる声が
聞えたような気がしたんだよ
お前があそこで泣いてる声が
聞こえて来たと思ったんだ
同じようにな

[Chorus]
神様,どうか教えてください
若い頃は,自分が若いっていうことの
ありがたみがわからないけど
一体どうしてそうなんですか?
今は狩りの時期だから
迷える子羊は
みんなオロオロしてるんです
人生の
意味ってヤツを探しながら
だけど人は誰だって
暗闇を明るくしようと頑張ってる
そんな迷える星なんですか?

(余談)

要するに主人公は「あれは若気の至りだ」と言いたいんでしょうか?映画を観ておらず,この曲が一体どんな局面で聞こえてくるのかがわからないので,コーラス(サビ)部分の意味がいま一つ掴めないのですが,全体的にいつもの「振られ男の恨み節」であることはおそらく間違いないでしょう。映画をご覧になった方に是非その辺りを伺ってみたいところです。

18 件のコメント:

  1. アダム・レヴィ―ンの歌唱力って不思議です。ものすごく歌がうまい人、という感じではないような気がするのですが、こうして映画の音楽を担当するボーカリストとして現れると、やっぱりちゃんと聞かせるし、いろいろな感情が届いてくるし、押さえるところは押さえてさすがだなあ、という気がします。何の曲だったか忘れてしまいましたが、エドが誰かのビデオにちょっと出演したときに、vestigeさんが「小芝居に半笑いになった」と書かれていて、悪いけど笑ってしまったのを思い出しました。確かにエドは演技はやめておく方がよさそうでしたが、アダムは大丈夫ですね。彼はどのビデオでも俳優ばりの演技力だったと思います。今回のビデオを見る限り、キーラ・ナイトレイを向うにまったく引けを取らない存在感で、映画も大丈夫そう。1:02辺りのタクシーの中のシーンで、俯いて微笑む様子がなんとも魅力的。あの瞬間に「この映画は観る」とプログラミングされた気がします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。今回改めて(色々な意味で)「師匠の実力」を実感いたしました。お話しのEdの「小芝居」の曲(正確にはDevlinの曲ですが)はWatchtowerかと思われます。http://oyogetaiyakukun.blogspot.jp/2013/01/watchtower-devlin-ft-ed-sheeran.html

      削除
  2. 師匠が映画に!
    こちらで初めてその事を知りました。
    ミュージックビデオで数々の濡れ場を見事に演じきった師匠の映画!
    是非観たいです!日本で上映される事を祈るばかりです。

    個人的に、師匠の髭がすごく気になりました。
    あんなに髭が濃かったなんて、予想だにしていませんでした。(自毛でしょうか?)
    そして、シリアスなシーンでのあの口髭!
    まったく予想だにしていませんでした!!!
    映画を見ても師匠の髭が気になってストーリーに集中できないような気がします。。。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。Rotten Tomatoesで85%前後の評価を受けているので,この映画が日本で公開される可能性は高いと思われますが,その際には是非映画館でご覧ください(決して映画配給会社の回し者ではありません。)

      削除
    2. 観てきました!
      観終わった後にじんわり余韻の残るいい映画でした。。。

      けれど、やはり師匠のもじゃもじゃ髭は気になりました。
      ストーリの中でも髭は皆に不評でした。最後は剃ってくれてよかったです。

      削除
    3. コメント並びにご感想をありがとうございます。私自身は映画を観ていないのですが,仮に師匠のファンもターゲットにしているとすれば,一体どういう理由でひげを伸ばし放題にした設定になったのか気になるところです。

      削除
  3. vestigeさん。初めまして。
    本日初めて、訪問させて頂きました。私も洋楽が大好きで、 自分のブログでadam levineのlost starsを紹介しようとネットで和訳を検索した流れで今コメントさせて頂いております。

    自身のブログで、たまに好きな洋楽を読者に紹介しようと思うのですが、vestige様の和訳(意訳)をブログで公開させて頂けないでしょうか?マネタイズ目的で運用しているブログではないので、今後好きな音楽(洋楽)を
    紹介するうえで、vestige様のサイトを活用させて頂きたく思ってます!

    もちろん、情報源やvestige様のページ紹介等は都度させて頂きます!^^ 一度、ご検討をお願いします!!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。お尋ねの件ですが,引用である旨を明示してくださる限り,こちらではリンク等について特に制限は設けておりませんので,どうかご自由になさってください。今後もよろしくお願いいたします。

      削除
  4. 初めまして
    この曲の和訳を検索しておりまして
    こちらにたどり着きました。
    分かりやすい翻訳ありがとうございます。
    好きな人がこの曲をコンサートで歌ってくれまして、もし可能であれば自身のInstagramに内容を保存させていただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

    返信削除
  5. 映画を見てきました。良かったので二度も。すべての曲が良かったですが、映画の中でいくつかのバージョンで歌われた「Lost Stars」が一番良かったですね。日本語訳を私のBLOGに載せたいので、引用させていただきます。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲,右の「今週の人気の投稿」でも8位に入っていて,多くの方がこの曲をお聴きになっていることがわかります。歌って(脱げて)演技もできる。師匠に死角はないのでしょうか。

      削除
  6. 今日、初めて見ましたが、妄想のやり取りすさまじいですね!こんなにグチャグチャやり取りするより、太陽のもとで堂々と生きたほうがきっと師匠も喜ばれますよ!お二人とも!

    返信削除
  7. もし好きなら、堂々と誠実に大きい声で告白しろ!師匠が判断します!お二人とも!

    返信削除
  8. 堂々と明るく太陽のもとで生きましょう!それが1番!この心からの言葉をしっかりとお伝えいただきたいです!

    返信削除
  9. 公開するか、守ってよ!ちゃんと分かってくれていて守ってくれてると思って、感動して1日中見てたのに!!!

    返信削除
  10. 太陽のもとで堂々と生きましょう!っていう気持ちをしっかり皆さまにお伝えいただきたいです。

    返信削除
  11. 最後のコミュニケーションについての話もしっかり公開してください。よろしくお願い致します。

    返信削除
  12. vestigeさんの和訳、いつも勉強になりますm(__)m
    今回のlost starsも楽しく拝見させていただきました。
    映画はもうご覧になりましたか?(^^)
    この曲は、映画のなかでアダムさんの彼女が作った曲で、映画をご覧になるときっとまた表現が変わってくる気がします(*^^*)

    素敵な映画でしたよ。

    返信削除