2015年2月21日土曜日

Earned It ザ・ウィーケン (The Weeknd)

こういう経験はありませんか?「やるな」と言われると突然それをやりたくなる。私はありますし今でもそうです。皆さんのなかにも同じようにお感じの方も少なくないと思っています。
この曲は映画Fifty Shade of Greyのサウンド・トラックに収録されています。映画の主演女優Dakota Johnsonが登場する下のミュージック・ヴィデオは,露出が多くBDSMなどを感じさせるものなのでNSFW(閲覧注意)です。再生する際は周囲に人がいないことを確かめるなどそれなりの準備をなさるようお勧めします。
Have you ever felt this way before?  When someone tells you 'Don't', that immediately makes you want to do it so badly.  I have and still I do.  I believe many of you feel the same way.
The song is from the soundtrack of a film Fifty Shade of Grey Soundtrack.  The music video below features one of the main stars, Dakota Johnson and contains some explicit scenes, including nudity and BDSM theme.  It's NSFW (Not Safe For Work).  Make sure no one's around before playing it.
Earned It  (The Weeknd)


[Verse 1]
You make it look like it’s magic
Cause I see nobody, nobody but you, you, you
I'm never confused
Hey, hey
I'm so used to being used

[Pre-Hook]
So I love when you call unexpected
Cause I hate when the moment's expected
So I'ma care for you, you, you
I'ma care for you, you, you, you, yeah

[Hook]
Cause girl you're perfect
You're always worth it
And you deserve it
The way you work it
Cause girl you earned it
Girl you earned it

[Verse 2]
You know our love would be tragic
So you don't pay it, don't pay it no mind
We live with no lies
Hey, hey
You're my favorite kind of night

[Pre-Hook & Hook]

[Verse 3]
On that lonely night
We said it wouldn't be love
But we felt the rush
It made us believe it was only us
Convinced we were broken inside, inside

[Hook]

[Verse 1]
お前にかかったら
まるで魔法を見ているみたいだ
だってもうお前しか
見えなくなってるんだから
もう二度と迷わない
利用されるばっかりで
もう慣れっこになっていた

[Pre-Hook]
だから思ってもない時に
お前が電話をくれたから
それで好きになったんだ
筋書き通りの展開なんて
そんなのはお断り
だからお前に魅かれてるんだし
大事にも思ってる

[Hook]
だってお前には
なにもかもが揃ってて
文句のつけようがないんだから
いつだって
お前に何かしてやって
後悔することはない
そうするだけの価値がある
お前はそういう女だよ
だってお前は自分の力で
そいつを手に入れたんだから

[Verse 2]
上手くいかないことくらい
お前にだってわかってる
だからそんなの気にするな
隠し事はなしにしよう
なあ,夜を過ごすなら
お前と一緒がいいんだよ

[Pre-Hook & Hook]

[Verse 3]
あの日の夜
他に誰もいなかった
お互いにこんなのは
ただの遊びって言ってたくせに
どうしても気持ちの高まりを
抑えられなくなったんだ
そのせいでこの世の中に
2人きりって気になった
お互いおかしくなってることが
その時ハッキリわかったよ

[Hook]

(余談)

この曲,出だしはなかなかに切なくいい感じの曲だと思ったのですが,ヴィデオが進むにつれて,色んな意味で曲と歌詞に集中できなくなってしまいました。リード文で言及した方面も勿論その「集中できなくなった」理由のひとつ,いやかなり大きな理由ですが,それ以外にも歌っているThe Weekndのヘアスタイルが斬新過ぎて,そこにも目が釘付けになってしまいました。

あれは一体どういう意図があってあのヘアスタイルになったのか。ただのドレッドではいかんのか,あの造形には何かの意味が隠されているのかと推測するのに忙しく,結局ヴィデオが終わった頃には,曲の内容が一体どんなものだったのかは勿論のこと,一体どういうメロディだったかもすっかり忘れてしまいました。

今度こそ曲と歌詞に集中してミュージック・ヴィデオを見なければと思うものの,果たしてそれが可能なのか個人的に大いに疑わしいところです。

11 件のコメント:

  1. 良かった。彼の髪型に気が散らされていたのは私だけじゃなかったんですね。曲の間中、SMスタイルのバックダンサーが霞むくらい、シンガーの不可思議ヘアースタイルに釘付けでした。コロッケさんのカツラ(歌いながらカパカパするやつ)を思い出させます。あとちょっとサザエさんも入っているような。とにかくシルエットが気になって気になって、歌も声も素敵なのに時々笑ってしまいそうになりました。
    そういえばWeekendってどこかで聞いたことあるな~と思っていたら、Devil May Cryを歌ってる方なんですね。あの曲もvestigeさんの和訳を読みつつ繰り返し聞かせていただきました。だからその、だからこそ…髪型が…!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。もと様のお言葉でどれほど私が勇気づけられたか。もと様は「時々笑ってしまいそうになりました」と仰っておいでですが,正直に申し上げて私は爆笑いたしました。第一印象は平安貴族の烏帽子だったのですが,次第にサンゴやイソギンチャクの触手に見えて来る始末で,今にも動き出すのではないかと意味なくヒヤヒヤしてしまいました。目の前に彼がいたら何故あのヘアスタイルなのかを問うてみたい昨今です。

      削除
  2. 初めまして、いひと申します。いつも楽しみに拝見させていただいております。vestigeさんの対訳は曲の持つストーリーがすっと入ってくるようで、このサイトに出会ってからは歌を聴きながら訳を思い浮かべるものの、vestigeさんの対訳に頼りきりになってしまっております。The Weekend は今日初めて知りましたが、歌声を聴いた瞬間好きになりました。私はne-yoの歌声がとても好きなのですが、彼の歌声は本当にそっくりで、一瞬間違えそうになりました。他の曲もR&B特有のの甘い世界がぎっしり詰まっているようで、また一人お気に入りのシンガーが増えました。
    髪型の件につきましては、私もPVを見ていて、軽いカルチャーショックのようなものを受けました。あの不思議なフォルムには一体どのような意味があるのか…と、心がざわざわっとしておりました。
    アーティストという職業は奥が深いのですね…。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。言い出した私が言うのもどうかと思いますが,コメントをくださる方がどなたも彼のヘアスタイルに言及なさるのを見るにつけ,改めてその破壊力を思い知らされます。

      削除
  3. いひです、ご返答いただきまして、大変嬉しいです、ありがとうございます。早速なのですが、私のコメントにおいてWeekndの表記が正しいスペルの”週”になっていたことをお詫びいたします、まだまだ未熟者で申し訳ありません。前回、Weekndの歌声がne-yoのそれと似ているというコメントをしたのですが、少し似ているなと思っていたChris Brown が比較にならないくらいで、圧倒されております。曲もスッと体に溶け込むようなやわらかさがあり、取り上げてくださったvestigeさんに感謝の気持ちでいっぱいです。この曲は映画「Fifty Shade of Grey」のサウンド・トラックに収録されているこのことですが、是非映像と共に曲の雰囲気を体感したいので、近日中に観てこようかと思っております。内容が内容ですので、一人でこっそりと(笑)。

    返信削除
  4. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。それにしてもそのお名前を拝見するたびにあの旭〇成にお勤めなのではと思えてなりません。以前「ねるねるねるねちゃん」という方からコメントをいただいた時にも,あの現クラシエフーズ(旧カネボウフーズ)にお勤めなのではという思いが脳裏をよぎったことを思い出しました。

    返信削除
  5. はじめに―――
    「閲覧注意」に胸の高まりをおさえつつ、ダンスチームが着用しているボトムスの「造り」、宙吊り女性の着衣「有・無」について、たいへん気になりました。
    彼のヘアスタイルから商売繁盛「酉の市」を思い出し、数度視聴し落ち着いてきたにもかかわらず「大西ライオン」さんも浮かんできました。
    まったく曲(音)に集中できません。よって、聴覚のみを起動させるべく視覚を遮断することに致しました。―――

    専門的な知識、用語もわかりませんし、私の脳内を表現する言葉変換、使用方法も(常に)あやしいのですが…幻想的な演奏、歌声、リズム、重なる音色、楽器(ピアノ、ヴァイオリン?)なのでしょうか。
    他の音に邪魔されず、この音だけの世界に身を置き、目を閉じ聴覚だけを集中させ堪能したい………。その後、MVの映像に動揺することなく、全く他が気にナラナイ。ほど、この音色中毒になってしまった様子です。
    私の脳内体内に共鳴し浸透していく様を感じました。

    箸休め?に―――
    髪型で有名な黒柳徹子さんは、都市伝説的なモノを逆手に取られていますがご存じでしょうか?徹子の部屋3/3ゲストはKissと共演した「ももクロ」でしたが、徹子さんヘアから、たい焼きじゃなかった…どら焼き出したみたいです。(←見逃しましたが、ご本人が「どら焼き出した」と番組中に言ってた(笑))
    よって、閲覧注意の露出に引けを取らないインパクトのある髪型。宙吊り女性は可動域が僅かながらに堪らず?彼のヘア(熊手)に手を伸ばすほどですから、、、
    彼にも「特別なモノ」…秘密があるかも知れませんね。きっと。―――

    性本位の関係でスタートしたつもりが、心まで虜になってしまった理由を分析・認識し噛みしめていく男性心理…言葉以上に彼女への熱い想いが余って放出して居る様な…。
    憶えてしまった彼女の蜜の味に溺れ、もっと知りたい、自分のモノにしたい…。
    燃え盛る立ち上る想い…情熱の炎…の様なモノを感じました。
    私の「魂が持ってかれる」作品のひとつになりました。ご紹介ありがとうございます。

    twitter vestige様、色デザインとてもカワイイです♪が、ぼんぼりが何故に「YOU MADE IT!」のメッセージをお持ちなのでしょうか?
    相変わらずのたいへんな長文、失礼いたしました。(←伝えたいことがあり過ぎて飽和状態…(涙))いつも変わらず、応援しています。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。この曲がお気に召したようでなによりです。アヴァターの件ですが,この時期なので受験生の皆様を応援すべくあのメッセージ(やったね!)を掲げております。

      削除
    2. 【誤字訂正】皆様、たいへん失礼いたしました。まずは、誤字訂正より。私の上部、前投稿に誤字がございました。「性本位⇒性本意」となります。

      vestige様
      私の疑問「アヴァターの件」についてご回答を頂きありがとうございます。
      ぼんぼりちゃん(←あ、「あだ名」つけときました!!)が手にするメッセージは受験生へのお心遣いだったのですね。私、全く気づきませんでした…。私が言うのもおこがましいとは思いつつ~~~
      様々な気づきが多く、頭の回転は早く、冷静な判断・対応能力がおありな上、とてもお優しい方のご様子…。ルックスもお優しそうでカワイイ系。ついでに(私より断然)お料理上手らしい…(twitter調査含む)…。
      以上。私のvestige様像でした。

      こちらの曲に魅かれたのは、恐らく…
      クラシック、楽団系で普通に好きな演奏もあり、特に楽器だと…ピアノ、ヴァイオリンの音色には、贔屓する傾向がある様に感じます。(Madも)
      ここ最近ですと、友人演奏(←コレは吹奏楽団です)動画「韃靼人の踊り」もサプリメントです。定期的に体内に取り入れたくなります。
      それから、いつの間にか…気化してしまっていた「お伝えしたかったこと」を…
      長年不明のままだった私好み「音」のタイトルが…先日一部判明したことの喜び余って、vestige様を巻き込む迷惑な押し売りとなります。(←宣言?いぇ、コレに限った事ではありませんし、様々なご迷惑「ばかり」おかけしております…ことは、勿論。重々承知しております。)
      ご存じだとも思われますが…ShiroのCan We Talk…Around The WayのReally Into You…(気付くと踊っていること、しばしば。私には'90年のイイ曲!!)
      お時間あるとき、vestige様にご一聴「だけ」して頂けたら共有できることに―――
      ただ、とても、嬉しい「だけ」です。十分…ん……八分(←でも?リクエストではない事と、いつになるか分からない未来の「大会」まで待てなぃ…)。既読ならぬ既聴・感想等は、どうぞお気遣いなく。どうぞそのままで。
      いつも変わらず―心より―応援しています。

      削除
  6. はじめまして。ここでは澪タンと言わせて頂きます。
    いろいろな作品の詩の深い所を知りたくて
    実は少し前からお世話になっております。

    曲のcoverから知り 本家様を見たときのあの衝撃
    ヘアスタイルもそうですが曲調からした詩のギャップに惹かれました。

    なによりヘアスタイルですが
    主さまの翻訳ならびにvideoをみて個人的に興味を持ったのは
    「表現の仕方」についてでした。

    後ろのダンサーがほぼヌードなのは 曲の中で言われる惹かれた相手の魅力?でも現したいのかなと、
    曲のリズム 拍にあわせて「ズンッ」っていう一波一波は、
    時でも表現しいたのでしょうか。
    自分は曲が進むにつれて少しずつメロディーもにぎやかになって行く様が
    どんどん「惹かれて行く様」に感じました。

    頭のは最初笑ってしまいましたが 詩を聴きながらふと噴水のように見えました。
    自分の想っている事がどんどん溢れてくるような そんな感じです。


    舞台が薄暗い感じは精神状態でしょうか 落ち着いた中、
    光の射すところに縄に釣られた女性が出てきますが そのなか(本心?)でも目立ち
    自分の中で掴みたいという欲やその人に心捕われたことを言いたかったのかなぁ…と。

    あくまで私個人の憶測ですが

    まだ18ですし人生まだまだ小さな世界でしかないですが
    そう思いました。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。ミュージック・ヴィデオや映画の解釈といったものが元々大変苦手であるのに加え,The Weekndのヘアスタイルやバック・ダンサーの方々の姿に気を取られてしまい,これまでさっぱりわけがわからなかったこのヴィデオですが,お話を伺い,そのように見ればよいのかと目を開かれる思いがいたしました。

      削除