2015年10月27日火曜日

Hello アデル (Adele)

一時代を作り上げたアルバム「21」を発表してから4年が経ちました。2012年のSkyfallで一時的にカムバックしたものの,丸4年間は表舞台から遠ざかっていた彼女ですが,その間に私生活で大きな出来事がいくつか起こっています。2012年に息子のAngelo君を出産したことに加え,最近では彼女が3歳の時に別れ,現在ガンの闘病中の父親とも和解したとか。これからどんなニュースがあるのか大変楽しみです。
It's been four years since Adele released her epoch making 21 album.  Except for a brief come back of Skyfall released in 2012, she's been out of the center stage for full four years.  During these years, some crucial events occurred to her personal life.  She gave birth to her son Angelo in 2012 and reconciled with her estranged father who left her mother and her when she was 3 years old.  He's now suffering from a cancer.  I can't wait hearing from her.
Hello  (Adele)
[Verse 1]
Hello, it's me
I was wondering if after all these years
You'd like to meet, to go over everything
They say that time's supposed to heal ya
But I ain't done much healing
Hello, can you hear me?
I'm in California dreaming about who we used to be
When we were younger and free
I've forgotten how it felt before the world fell at our feet
There's such a difference between us
And a million miles

[Chorus]
Hello from the other side
I must've called a thousand times to tell you
I'm sorry, for everything that I've done
But when I call you never seem to be home
Hello from the outside
At least I can say that I've tried to tell you
I'm sorry, for breaking your heart
But it don't matter, it clearly doesn't tear you apart anymore

[Verse 2]
Hello, how are you?
It's so typical of me to talk about myself
I'm sorry, I hope that you're well
Did you ever make it out of that town
Where nothing ever happened?
It's no secret
That the both of us are running out of time

[Chorus]
Hello from the other side
I must've called a thousand times to tell you
I'm sorry, for everything that I've done
But when I call you never seem to be home
Hello from the outside
At least I can say that I've tried to tell you
I'm sorry, for breaking your heart
But it don't matter, it clearly doesn't tear you apart anymore

[Bridge]
Ooooohh, anymore
Ooooohh, anymore
Ooooohh, anymore
Anymore

[Chorus]
Hello from the other side
I must've called a thousand times to tell you
I'm sorry, for everything that I've done
But when I call you never seem to be home
Hello from the outside
At least I can say that I've tried to tell you
I'm sorry, for breaking your heart
But it don't matter, it clearly doesn't tear you apart anymore

[Verse 1]
ああ,アタシだよ
あれから随分経ったから
またどこかで会えないかな?
ちゃんとしっかり話し合おうよ
時間が経てば楽になるって
周りは言ってくれたけど
全然そんなことないよ
ねえ,聞こえてる?
今カリフォルニアにいて
昔のことを夢に見てたの
お互いにまだコドモのままで
何にも縛られなかった頃の
あんなことになる前は
一体どんな気持ちだったか
もうすっかり忘れたよ
お互いこんなに変わっちゃったし
それに今いるとこだって
何百マイルも離れてる

[Chorus]
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
電話だって今までに
イヤになるほどしてきたよ
だから本当に悪かったって
ちゃんと言えてるはずなのに
電話するといつだって
相手がそこにいないんだ
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
少なくとも
言おうとはしたんだよ
傷つけて悪かったって
だけどもう
そんなのどうでもいいことだよね
そんなこと言われても
今更関係なさそうだから

[Verse 2]
ねえ,どうしてる?
こんなこと
いかにもしそうなタイプだよ
独りでブツブツ言うなんて
本当に悪かった
だからどうか幸せに
結局あそこを出られたの?
何ひとつ起こらずに
変わり映えしないあんなとこから
もうとっくにわかってる
お互いに
時間がないっていうことくらい

[Chorus]
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
電話だって今までに
イヤになるほどしてきたよ
だから本当に悪かったって
ちゃんと言えてるはずなのに
電話するといつだって
相手がそこにいないんだ
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
少なくとも
言おうとはしたんだよ
傷つけて悪かったって
だけどもう
そんなのどうでもいいことだよね
そんなこと言われても
今更関係なさそうだから

[Bridge]
今更もう手遅れだけど

[Chorus]
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
電話だって今までに
イヤになるほどしてきたよ
だから本当に悪かったって
ちゃんと言えてるはずなのに
電話するといつだって
相手がそこにいないんだ
遠く離れたところから
「ハロー」って呼びかける
少なくとも
言おうとはしたんだよ
傷つけて悪かったって
だけどもう
そんなのどうでもいいことだよね
そんなこと言われても
今更関係なさそうだから

(余談)

リード文で述べた父親との一件ですが,その文脈で考えるとこの歌詞のコーラスの部分は父親がAdeleに向けて過去の自分の行為(娘と妻を捨てたこと)を詫びているように思えてきます。そして仮にそうだとすると,この歌詞は成功した娘と余命いくばくもない父親との対話と捉えられそうな気がします。

7 件のコメント:

  1. The music video for the song broke the Vevo Record by achieving over 27.7 million views within a 24-hour span, held previously by Taylor Swift's "Bad Blood" which accumulated 20.1 million views in that timeframe.[6] It also broke the record for shortest time to attain 100 million Vevo views, previously held by Miley Cyrus' "Wrecking Ball".[7] (Wikipediaより)
    たぶんありとあらゆる記録を塗り替えていく曲とアルバムになるんでしょうね~・・・

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。これほどの長期間表舞台から遠ざかっていると,周囲からのプレッシャーに負けてしまってもおかしくないところですが,満を持して発表したこの曲で有無を言わさぬほど周囲を圧倒してしまうあたり「堂々の横綱相撲」と言えるでしょう・・・ただしこの表現に他意はありません。

      削除
    2. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
  2. adelのインタビュー記事から、この話は自分の経験の誰かに当てたものではなく、誰にでもある誰かへの事として作ったそうですよ

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに情報をありがとうございます。いかに多くの人の心に訴える内容にできるかがアーティストとしての腕の見せ所だと思いますが,お話を伺う限り,その点でAdeleに死角はないようです。

      削除
  3. お久しぶりです。Zowieです。Hello from the other side・・・こんな電話があったなら・・・。いまだにDavid Bowie への思い絶ちがたくGWにベルリンへ行って参りました。R.I.P. さて、 Adeleの歌詞は所謂「教養のない人が使う英語」が散見されますが、どうしてこんなにも私たちの心を震わせるんでしょうか。これからも楽しみなシンガーです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。おおzowie様お久しぶりです。あのニュースを聞いた時,私の脳裏には真っ先にzowie様のことが浮かびました。さぞやお力落としのことと存じますが,どうか一日も早くお元気になられますよう。
      さて,「幸せになったアーティストは精彩を欠く」という「アーティスト不幸説」が持論の私ですが,Adeleを見ていると,本当にその説を支持してよいのかと不安になってくるほどです。25歳の若さで大英勲章第5位に叙せられたというのも無理からぬところでしょう。

      削除