2016年7月28日木曜日

Africa トト (Toto)

I heard that we Japanese usually recognize insect noise something like bird song while foreigners dismiss it as noise as you see.  Like us, the narrator hears what the other (she) doesn't.  He hears "drums echoing" but "she hears only whispers of some quiet conversation" in this song.
昆虫が音を出すのを耳にすると,我々日本人は通常それを「鳥の鳴き声 (bird song)」と同じ「虫の声」として認識しますが,外国人にとっては,それはただの「虫の出す不快な音(noise)」に過ぎないと聞いたことがあります。同様にこの曲でも,主人公には「ドラムの音が響いてる」のが聞こえているのですが,相手(she)には「周囲の静かな会話」しか聞こえていないようです。
Africa  (Toto)
[Verse 1]
I hear the drums echoing tonight
But she hears only whispers of some quiet conversation
She's coming in 12:30 flight
The moonlit wings reflect the stars that guide me towards salvation
I stopped an old man along the way
Hoping to find some old forgotten words or ancient melodies
He turned to me as if to say, Hurry boy, It's waiting there for you

[Hook]
It's gonna take a lot to drag me away from you
There's nothing that a hundred men or more could ever do
I bless the rains down in Africa
Gonna take some time to do the things we never have

[Verse 2]
The wild dogs cry out in the night
As they grow restless longing for some solitary company
I know that I must do what's right
As sure as Kilimanjaro rises like Olympus above the Serengeti
I seek to cure what's deep inside, frightened of this thing that I've become

[Hook]
It's gonna take a lot to drag me away from you
There's nothing that a hundred men or more could ever do
I bless the rains down in Africa
Gonna take some time to do the things we never have

Hurry boy, she's waiting there for you

[Hook]
It's gonna take a lot to drag me away from you
There's nothing that a hundred men or more could ever do
I bless the rains down in Africa
I bless the rains down in Africa
I bless the rains down in Africa
I bless the rains down in Africa
I bless the rains down in Africa
Gonna take some time to do the things we never have

[Verse 1]
今夜はどこか遠くからドラムの音が響いてるけど
あいつの耳に届くのは周囲の静かな会話だけ
12時半のフライトであいつがここにやってくる
月の光に照らされた飛行機が止まってて
翼の上に夜空の星がキラキラと映ってる
その飛行機で旅立てばそこには救いが待っている
だからそこへ向かう途中で
そこにいた老人を引き留めて聞いてみた
今はもうあんまり知られてないけれど
含蓄のある言葉とかひらめきなんかが聞ける気がして
だけどこっちを振り向いた
その相手の表情にこんなセリフが浮かんでた:
「急いだ方がいいですよ。あっちを待たせてるんだから」って

[Hook]
引き離そうと思ったら
それはなかなか大変で
寄ってたかって引きずって
行かなきゃそれは無理なんだ
アフリカに降る雨は
自分にとって特別なもの
やったことないことだから
きっと時間がかかるはず

[Verse 2]
遠吠えをする野良犬の声が夜に響いてる
同じようにひとりぼっちの仲間を探してウロウロしてる
正しいことをしなきゃいけない
それくらいわかっているし
セレンゲティ(国立公園)の向こうには
オリュンポスの山みたいに
キリマンジャロが見えてるくらいわかり切ったことなんだ
こうなった今の自分が怖いから
心の奥に隠れたものをすっかり直してしまいたい

[Hook]
引き離そうと思ったら
それはなかなか大変で
寄ってたかって引きずって
行かなきゃそれは無理なんだ
アフリカに降る雨は
自分にとって特別なもの
やったことないことだから
きっと時間がかかるはず

「急いだ方がいいですよ。あっちを待たせてるんだから」

[Hook]
引き離そうと思ったら
それはなかなか大変で
寄ってたかって引きずって
行かなきゃそれは無理なんだ
アフリカに降る雨は
自分にとって特別なもの
大切なものなんだ
すごく大事な意味がある
やったことないことだから
きっと時間がかかるはず

(余談)

よく見るSongfacts.comの「今日のトップ10リリック(Daily Top 10 Lyrics)」のコーナーには頻繁に登場する曲ですが,今まではそれを不思議に思いながらも,その理由を積極的に調べてみたことはありませんでした。ただようやく今回その理由がわかりました。この曲は,その内容から多少世間を騒がせている人気ヴィデオ・ゲームの「Grand Theft Auto: Vice City」に使われているようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿