2018年6月4日月曜日

You Belong To Me ジョー・スタッフォード (Jo Stafford)

大切な人にどれくらい干渉すればいいのかを決めるのはなかなかに難しい問題です。干渉し過ぎると,相手がストレスを感じるのは言うまでもありませんが,だからといって放っておかれると,相手は無視されているあるいは大切にされていないと感じるかもしれません。
It's not easy for us to determine how much amount of control we should exert over our loved ones.  When it's too much for them, they're stressed, of course but when it's too little, they might feel being ignored or not cared enough. 
You Belong To Me  (Jo Stafford)

See the pyramids along the Nile 
Watch the sun rise on a tropic isle
Just remember, darling, all the while
You belong to me.

See the marketplace in old Algiers
Send me photographs and souvenirs
But remember when a dream appears
You belong to me.

I'll be so alone without you
Maybe you'll be lonesome too, and blue

Fly the ocean in a silver plane
Watch the jungle when it's wet with rain
Just remember till you're home again
You belong to me

あのナイルの川沿いのピラミッドを見る時も
熱帯の島で朝日を眺める時も
これだけはダーリンずっと覚えてて
「運命の人」がいるっていうことを

アルジェリアの旧市街そこの市場に行ったなら
そこで撮った写真とかお土産を送ってね
だけど夢を見る時は,これだけは覚えてて
「運命の人」がいるっていうことを

ひとりですごく寂しいの
きっと同じ気持ちでしょ?一人ぼっちで憂鬱でしょ?

銀色の飛行機で大海原を飛んでる時も
雨に濡れたジャングルをじっと眺めている時も
帰ってくるまで覚えてて
「運命の人」がいるっていうことを

(余談)

この歌詞が成立するのはあくまでも両当事者の合意があった上であり,仮にどちらか一方がその点についてわずかでも疑問を感じてしまった場合には,この曲は直ちにストーカー・ソングになってしまう危険性をはらんでいるように思われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿