2011年11月1日火曜日

Sail エイウォルネイション(Awolnation)

この曲は普通のラヴソングではありません。おそらく精神疾患をもった人の挫折や絶望を扱った歌です。主人公がADD(注意欠陥障害)と言っているように精神疾患を抱えています。このため恋人からは人格を疑われて孤立し絶望していきます。
もう一つの解釈は、主人公がADDを浮気や虐待などの何か他の言い訳として使っているという説。これも非常に面白い見方です。
The song begins with the lyric "This is how I show my love" but it is not a love song.  Maybe it is a song about the frustration or despair of a person with mental disorder(s).  The first person in the lyrics claims to have ADD.  Not knowing his disorder, the second person thinks his attitude callous and he doesn't make any commitment to her.  Being denied, he grows isolated and hopeless.  
There exists, however, another interpretation.  The first person uses ADD as an excuse to cover up his problems, like infidelity or abuse.  It's also very interesting.     
Sail  (Awolnation)
This is how I show my love
I made it in my mind because
Blame it on my add baby
This is how an angel cries
Blame it on my own sick pride
Blame it on my add baby

(Repeat : x4) Sail

Maybe I should cry for help
Maybe I should kill myself
Myself
Blame it on my add baby
Maybe I'm a different breed
Maybe I'm not listening
So blame it on my add

人にはヘンに思えるかもしれないけど、僕にとってこれが好きだよってことなんだ
なのに誰も信じてくれない そういうフリしてるだけだと思われてる
絶対そんなことないのに、持病のADD(注意欠陥障害)のせいでそう思われちゃうんだ
君が泣くのを見ながら、天使はこんな風に泣くんだなんて考えてる
こんなヒドイことするのは僕がヘンなプライドをもってるからだと思ってるだろ?
だけどそれは僕の病気のせいなんだ
もうこんなのは疲れた
だからもうどこかへ行ってしまいたいよ
どこか遠くへ
旅立ってしまいたいよ

誰かに助けてもらったほうがいいのかな
人に迷惑かけてばかりで疲れたよ
いっそ死んじゃった方がいいのかもしれない
だけどそれは僕の病気のせいなんだ
きっと人とは違う生き物なんだよ
人の話が聞けないんだ
みんなこの病気が悪いんだ
だからもうどこかへ行ってしまいたい
どこか遠くへ
ここからいなくなりたいよ

15 件のコメント:

  1. 最近awolnationnを知り、はまっております。
    ぜひぜひ他の曲の対訳もおねがいしたいな~なんて思っておりますのです。
    いつか気がむいたら・・・

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲に関しては,歌詞の意味は良くわからないのですが,それを補って余りあるほどに曲がいい。以前この曲をBGMに使ったパラグライダーだかの動画をYouTubeで見たことがあるのですが,ゾクゾクするほどクールでした。
      さてあちこちで度々申し上げているのですが,このサイト(本館:ブログ)のコメント欄には,匿名様が多数おいでになります。どのようなお名前でも結構ですので,お差し支えなければ,名乗っていただけると助かります。また別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもおいでください。お待ちしております。

      削除
  2. 返信ありがとうございます。
    なんというか、コメントって書き込むのはじめてで・・・なんとなくはずかしかったというか。匿名にしてしまいました。て、いうのがもうはずかしいですね。
    これからも対訳くん楽しみにしておりますね。

    返信削除
    返信
    1. こちらこそご丁寧にありがとうございます。是非またおいでください。お待ちしております。

      削除
  3. redbullのCMの曲ですね、ずっと気になっていたんです
    最近はアウディのCMにも使われてます

    返信削除
  4. 本好きの友人が「読むのは自分一人だけれど書き手は世界中にいるからね」と言っていました。私には音楽と、映画がそれに当てはまります。
    この、Sail Awolnationの曲は2013年11月下旬公開の映画 「悪の法則」原題「THECOUNSELOR」(ブラッドピット)のトレーラーで使われていた音楽が出会いでした。歌詞の内容が知りたくて検索してたどり着きました。ふと気づくと記載が2011年11月、そして、コメントが1年後、また1年後と続いています。このことにすごく感動してついコメントを記入させていただきました。きっとどなたかまた1年後コメントがあると思います!!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲,私が頻繁に利用するSongMeaningsという海外の歌詞サイトで150を超えるコメントを集めていますが,全くコメントがつかない曲が他に多数存在することを考えると,間違いなく何か「特別」な曲であるようです。
      katsuhiro.H様が仰るように,来年またどなたかが,この曲にコメントをお寄せくださるのを私も今から楽しみにしております。

      削除
  5. ごく最近のビルボードの50位以内にも悠々残っているのでこの曲の破壊力を思い知りました!歌詞もしかりですけど、曲がホントにかっこ良くて、PVもクールですよね!!
    日本での知名度が低いのが凄く残念ですよね(>_<)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。ビルボード50位以内のお話は存じませんでしたが,とにかくクールな曲なのでそれも納得です。一度で記憶に残る鮮烈な印象を与える曲だと思います。

      削除
  6. 今日、この曲をはじめて聞きました。
    すごくインパクトのある曲ですね
    一瞬で惚れてしましました。
    対訳くんの和訳も読んで、とてもいい曲だなと思いましたよ。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。仰るように一度聴いたら忘れられないほどインパクトのある曲で,音楽に疎い私でも,最初のあの音を聞いただけで,この曲だとわかります。大ヒットになるような曲ではないかもしれませんが,人の記憶に長く残る曲だと思います。

      削除
  7. いつも拝見させていただいています、こんばんわ。
    ADD(ADHD)の曲を、冒頭から精神病院に繋げられていたのは少し驚きました。精神を病んで専門病院に入院する類のものではないので・・・。

    数年前の訳にケチをつけるようで大変恐縮なのですが(その意図はもちろんありません)、訳者さんの豊かな想像力の賜物か英文にはない文章が和訳文でたくさん見られます。そのおかげで日本語上では悲劇性が高まってストーリーは面白いのですが、オリジナル歌詞はシンプルですし「ここからいなくなりたいよ」って考えるほど病んでる話ではなくて、いたって日常的に「自身に思う不満を繰り返す話」なのではないかと推測します。

    根拠は言葉で説明できない直感です。
    すてきな曲です。失礼いたしましたm(_ _)m

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。海外在住経験も留学経験もない「純国産」なので,この曲に限らず歌詞を和訳するにあたっては,海外の歌詞サイトSongMeaningsで多くの支持を集めている(おそらくネイティヴの方の)解釈を参考にしております。この曲の場合も,私個人の想像力ではなく,そこに投稿されたADDの方の解釈に基づいてこの訳文が出来上がっております。(そもそも「純国産」の私にそこまでの想像力はありません。)
      ただ歌詞をどのように解釈するかは聴き手次第なので,she oaken様がそのようにお考えであるとすれば,それがshe oaken様にとっては唯一無二の解釈でありましょう。本当にクールな曲だと思います。

      削除
    2. なるほど。そのADDの方の解釈を掲載した形なのですね。私も当事者なので(病院の件には敏感になってしまいました、すいません)、障がいうんぬんではなくやはりその方と私の感性の違いなのでしょう。

      vestigeさんのサイトは人気度からいって影響力があるので、ADDに関して誤ったイメージを読者に持たれたくないという理由で出しゃばりました。失礼。

      削除
    3. コメントありがとうございます。リード文をお読みになればADDがそういうものではないということはおわかりいただけると思いますが,she oaken様の仰るように,誤解なさる方がいらっしゃらないとも限りません。また,リード文のHotel Californiaの部分は,どうしても必要というわけではなかったので今回削除いたしました。どうかご確認ください。

      削除