2013年9月15日日曜日

Till I Collapse エミネム (Eminem)

力強いドンドン・パッというドラムのリズムにお気づきでしょうか?これはあのQueenの"We Will Rock You"からほぼ丸ごともってきているようです。
個人的には,この曲でEminemは,たとえ「負け犬のまま何もせず,もう死んだ方がマシなんて,どうしてもそんな風に考えちまって,そこから逃げたくなったとしても」今くらい(のラップ)ができるうちは,決してラップを止めたりしないと決意表明しているのだと思っています。
Do you recognize the drums beating a steady bob-pop rhythm?  They're said to be taken almost directly from Queen's "We Will Rock You".  I think Eminem is basically pledging to himself in this song that he'll never stop rapping untill he dies unless his "run is over", no matter how bad he "wanna just fall flat on" his "face and collapse."
Till I Collapse  (Eminem)
[Intro:]
'Cause sometimes you just feel tired,
Feel weak, and when you feel weak, you feel like you wanna just give up.
But you gotta search within you, you gotta find that inner strength
And just pull that shit out of you and get that motivation to not give up
And not be a quitter, no matter how bad you wanna just fall flat on your face and collapse.

[Verse #1:]
Till I collapse I’m spilling these raps long as you feel 'em
Till the day that I drop you'll never say that I'm not killing them
'Cause when I am not then I'ma stop penning 'em
And I am not hip-hop and I’m just not Eminem.
Subliminal thoughts when I'm stop sending them?
Women are caught in webs spin and hauk venom
Adrenaline shots of penicillin could not get the illing to stop.
Amoxacilin is just not real enough.
The criminal cop killing hip-hop filling a minimal swap to cop millions of Pac listeners.
You're coming with me, feel it or not you’re gonna fear it like I showed you the spirit of god lives in us.
You hear it a lot, lyrics that shock is it a miracle or am I just a product of pop fizzing up.
For sizzle my whizzle this is the plot listen up you bizzles forgot slizzle does not give a fuck.

[Chorus - NateDogg]
Till the roof comes off, till the lights go out
Till my legs give out, can’t shut my mouth.
Till the smoke clears out - am I high? Perhaps.
I'ma rip this shit till my bone collapse.
Till the roof comes off, till the lights go out
Till my legs give out, can’t shut my mouth.
Till the smoke clears out and my high burns out
I'ma rip this shit till my bone collapse.

[Verse #2:]
Music is like magic there’s a certain feeling you get when you're real
And you spit and people are feeling your shit.
This is your moment and every single minute you spend trying to hold onto it
'cause you may never get it again.
So while you’re in it try to get as much shit as you can
And when your run is over just admit when it's at its end.
'Cause I'm at the end of my wits with half this shit that gets in.
I got a list here's the order of my list that it's in.
It goes, Red G, Jay-Z, Tupac and Biggie, Andre from OutKast, Jada, Kurupt, Nas and then me.
But in this industry I'm the cause of a lot of envy, so when I’m not put on this list the shit does not offend me.
That's why you see me walk around like nothing's bothering me.
Even though half you people got a fucking problem with me.
You hate it but you know respect you’ve got to give me
The press's wet dream like Bobby and Whitney. Nate hit me.

[Chorus - NateDogg]

[Verse #3:]
Soon as a verse starts I eat it at MC’s heart
What is he thinking? How not to go against me? Smart.
And it's absurd how people hang on every word.
I’ll probably never get the props I feel I ever deserve
But I’ll never be served my spot is forever reserved
If I ever leave earth that would be the death of me first.
'Cause in my heart of hearts I know nothing could ever be worse.
That’s why I’m clever when I put together every verse
My thoughts are sporadic, I act like I’m an addict
I rap like I’m addicted to smack like I’m Kim Mathers.
But I don’t want to go forth and back in constant battles
The fact is I would rather sit back and bomb some rappers.
So this is like a full blown attack I’m launching at them
The track is on some battling raps who want some static
'Cause I don’t really think that the fact that I’m Slim matters
A plaque of platinum status is wack if I'm not the baddest.

[Chorus - NateDogg]

[Outro:]
[Eminem & Natedogg Echo:]
Until the roof
The roof comes off
Until my legs
Give out from underneath me

[Eminem:]
I will not fall,
I will stand tall,
Feels like no one can beat me.

[Intro:]
とにかくやる気の出ねえ時がある
自分がつまらない人間に思えてきて
そうなるとこのまま何もせず
ただ何もかも投げ出してしまいたくなる
けどそれじゃダメなんだ
心の中をじっと見つめて
そこにある隠れた力を見つけなきゃ
ありったけの力を振り絞って
負けてたまるかって気持になれ
そこで諦めるんじゃねえ
負け犬のまま何もせず
もう死んだ方がマシなんて
どうしてもそんな風に考えちまって
そこから逃げたくなったとしても

[Verse #1:]
自分が死ぬその時まで
聞くヤツがいる限り
ラップを歌い続けるぜ
バタっと倒れて死んじまうまで
ヤバいラップを書きつづける
けどそれができなくなったら
その時が(ラップを)引退する潮時だ
ヒップホップから足を洗って
Eminemってヤツは消えるんだ
聴いたヤツが気付かないうちに効いてくる
そういう「何か」が俺にはある
あいつら女どもをクモの巣に絡め取って
糸を吐きかけ毒を浴びせてやる
ペニシリンをカンフル剤で打ったとしても
この俺のヤバさは止められねえ
ましてや後から出てきたニセモノなんかに
この俺が負けるかよ
なにしろヒップホップ界を見渡しても
ヤバさで言うならこの俺は
サツ殺しクラスの犯罪者だが
けどそんなもん屁でもねえ
何百万っていう2Pacのファンが
そのまま手に入るんなら
お前らは俺について来るんだよ
そのことを感じてるかどうかは知らないが
俺のことをもうじき怖れ敬うようになる
まるでこの俺がお前らに
神の精神なんてありがたいもんが
自分たちの中にもあるってことを
教えてやったみたいにな
よく聞くだろ?俺の歌詞はひどいって
だとしたら俺がここまで来たってことは
奇跡ってヤツなのか?
それとも単にポップ・ミュージックが
泡の消えた炭酸みたいに
ダメになってったお蔭なのか?
けど間違いねえ
こんなのは当たり前のことなんだよ 
よく聞けよ
お前らクソ女は忘れちまってるがな
この俺シェイディはそんなこと屁とも思ってやしねえ

[Chorus - NateDogg]
家の屋根が崩れ落ち
灯りも全部消えてしまって
脚も動かなくなるその時まで
ラップし続けるぜ
煙が消えて視界が開け
舞い上がった気分が消えるまで
このまま骨が砕け散るまで
ヤバいラップを続けるぜ

[Verse #2:]
音楽ってのは魔法みたいなもんだ
「本物」だけが感じられる
特別な感覚がそこにはある
だからお前はラップして
周りがそれを味わってる
これこそがお前の「その時」ってヤツだ
だからそいつを手に入れたら
それが消えてかないように
とにかく必死で捕まろ
次はねえってわかってるだろ?
だからまだ「その時」が来てるうちに
そいつをなにがなんでも活かすんだ
けどもう今まで通りにできなくなったら
その時は潔く諦めろ
俺はもううんざりしてんだよ
ラップの世界に入って来る
ヤツらの半分はつまんねえクソだから
俺のラッパーのリストってヤツには
マトモなヤツしか載ってねえ
Red G,Jay-Z,Tupac,Biggie,
OutKastのAndreにJada,Kurupt,Nas
それからこの俺だ
ただこの業界にゃ
俺のことを妬むヤツが
掃いて捨てるほどいやがるから
このリストに俺の名前は
載ってねえかもしれねえが
たとえそうでも気にするか
大体そう思ってなきゃ
怖いものなんかねえって風に
振る舞ってなんかいられねえ
たとえ世の中の半分が
俺のことをひでえヤツだと思っててもな
認めんのはイヤだろうが
俺にゃそれだけの価値があるって
お前だってわかってんだろ
マスコミのヤツらは
Bobby (Brown)とWhitney (Houston)みたいな結末を
俺に望んでるんだろうけどな
さあNate(Dogg)やってくれよ

[Chorus - NateDogg]

[Verse #3:]
ヴァースが始まったら
すぐにそいつでMC野郎の
やる気ってやつを奪ってやる
そしたらヤツは何を考えると思う?
どうすれば俺とぶつからずに済むかって
そういうことを考えんだよ
利口なヤツだぜ
世の中のヤツらは俺のセリフに
いちいち目くじら立てやがるが
そんなのアホらしいって思わねえか?
もっと認められてもいいはずなのに
多分一生マトモにゃ評価されねえ
けどそれで終わりってわけじゃねえ
俺が今いるこの場所は
他のヤツには渡さねえ
だからこの世を去っていく時
その時が俺の「潮時」だ
この心の奥底で
それが最悪だって知ってるからな
だからラップを作る時
俺はここまで凝るんだよ
俺の頭には脈絡もなく
考えが突然浮かんでくる
やることもまるでヤク中だ
ヘロイン漬けの元嫁の
Kim Mathersと同じように
俺はラップに漬かってる
だから止められねえんだよ
ただいちいちそのたびに
ラップでバトルしたいわけでもねえ
正直言やあこうやって
のんびり座って構えたまま
他のラッパーをやっつけてえ
要するにこの曲は
そういうヤツらに初めて仕掛ける
全面攻撃みたいなもんで
生意気な口を叩きたがる
ラッパー野郎とのあれこれを
ラップにしたもんなんだ
この俺が見た目弱っちい(Slim)ヤツだとしても
そんなのは全然関係ねえ
あの記念の盾やプラチナ・ディスクも
なんの意味もなくなるだろ?
この俺が最高のラッパーじゃなかったら

[Chorus - NateDogg]

[Outro:]
[Eminem & Natedogg Echo:]
家の屋根が崩れ落ち
脚も動かなくなるその時まで

[Eminem:]
勝負を投げたりしないで
堂々としててやる
負ける気なんか全然しねえぜ

(補足)

わかりにくい・・・。いきなりこう言うのも憚られますが,ブログ開設の頃から利用しているかのRapGeniusの解説をもってしても,なかなかに難しい和訳でした。なにしろ私が「純国産」なので解説に更に「解説」が要る始末です。

例えば,第一連に出てくるのFor sizzle my whizzle this is the plot listen up you bizzles forgot slizzle does not give a fuck.箇所。そのまま読んだのではさっぱりわかりませんが,これは黒人の仲間うちで使う一種の方言のようなもので,実際の内容はFor sure, this is the plot listen up you bitch forgot slim does not give a fuck(けど間違いねえ,こんなのは当たり前のことなんだよ,よく聞けよ,お前らクソ女は忘れちまってるがな,この俺シェイディはそんなこと屁とも思ってやしねえ)です。またmy whizzleとなっているのは,Eminemが白人(white)だからであり,これが黒人のラッパーであれば,ここはnizzleになると思われます。

(余談)

このようにこの曲の場合は,内容を理解するために必要となる知識が想像以上に多いため,内容を100%訳文に反映できていないかもしれませんが,リード文で述べたあのドラム・ビートに乗ったEminemのラップが素晴らしかったので取り上げました。

しかしそれにしても,このWe Will Rock Youのドラム・ビートは一体誰が考えたのか。これを聴くだけで何故か全身にアドレナリンが駆け巡る気がします。リズム・パターンに著作権が認められるのかどうかわかりませんし,おそらく認められないとは思いますが,これを考え出した人には相当の敬意が払われるべきだという気がします。

2 件のコメント:

  1. こんにちは
    とてもわかりやすく
    素晴らしい和訳をいつもありがとうございます。

    私もエミネムがとても
    好きです。

    また三日前大切な友人が亡くなり
    立ち上がれるかわからないくらい
    悲しいです。

    エミネムのrecovery収録曲の
    Your never overという曲をご存知ですか?
    もし、できるなら
    和訳をお願いしたいです。
    お願いします。

    返信削除
  2. 久しぶりにこの曲を聞いて、歌詞が気になってこのサイトにたどり着きました。自分もかなり落ち込んでいてこの和訳を見てエミネムの力強い言葉とラップ自体にとても勇気づけられました。素晴らしい和訳をありがとうございます。

    返信削除