2015年7月18日土曜日

Sympathy for the Devil ザ・ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones)

意味のわからない箇所をGoogleで検索したところ,この曲を和訳している方がすでにかなりおいでになることがわかりました。かなり知られた曲のようです。こういう場合,通常であればこの曲は見送り,別の曲を手掛けるところですが,今回はこの曲に大変興味を引かれたので取り上げました。
この曲では主人公である悪魔が我々人間に語りかけるという形になっていますが,最も興味を引かれたのは,話者である悪魔の話し方でした。悪魔は下品な喋り方という予想に反し,この主人公の話し方が紳士的で上品だったからです。
Googling some lines of this song which I didn't understand very much, I found many people had already translated it in Japanese.  This song must be very popular and well known.  In a case like this, I usually shelve the post and choose another one but this time I was too intrigued to drop it.
The narrator of the song is supposed to be the Devil himself talking to us humans.  What intrigued me most was the way he (the narrator) spoke.  Contrary to our preconception that the Devil should speak in a rough way, the narrator speaks posh, like a gentleman.
Sympathy for the Devil  (The Rolling Stones)
Please allow me to introduce myself
I'm a man of wealth and taste
I've been around for a long, long year
Stole many a man's soul to waste

And I was 'round when Jesus Christ
Had his moment of doubt and pain
Made damn sure that Pilate
Washed his hands and sealed his fate

Pleased to meet you
Hope you guess my name
But what's puzzling you
Is the nature of my game

I stuck around St. Petersburg
When I saw it was a time for a change
Killed the czar and his ministers
Anastasia screamed in vain

I rode a tank
Held a general's rank
When the blitzkrieg raged
And the bodies stank

Pleased to meet you
Hope you guess my name, oh yeah
Ah, what's puzzling you
Is the nature of my game, oh yeah
(Woo woo, woo woo)

I watched with glee
While your kings and queens
Fought for ten decades
For the gods they made
(Woo woo, woo woo)

I shouted out,
Who killed the Kennedys?
When after all
It was you and me
(Who who, who who)

Let me please introduce myself
I'm a man of wealth and taste
And I laid traps for troubadours
Who get killed before they reached Bombay
(Woo woo, who who)

Pleased to meet you
Hope you guessed my name, oh yeah
(Who who)
But what's puzzling you
Is the nature of my game, oh yeah, get down, baby
(Who who, who who)

Pleased to meet you
Hope you guessed my name, oh yeah
But what's confusing you
Is just the nature of my game
(Woo woo, who who)

Just as every cop is a criminal
And all the sinners saints
As heads is tails
Just call me Lucifer
'Cause I'm in need of some restraint
(Who who, who who)

So if you meet me
Have some courtesy
Have some sympathy, and some taste
(Woo woo)
Use all your well-learned politesse
Or I'll lay your soul to waste, mm yeah
(Woo woo, woo woo)

Pleased to meet you
Hope you guessed my name, mm yeah
(Who who)
But what's puzzling you
Is the nature of my game, mm mean it, get down
(Woo woo, woo woo)

ちょっとここで私のことを
お話しさせていただきましょう
この通りそれなりの
資産ももっておりますし
趣味も悪くはございません
仕事もずっと第一線で
長年続けて来ております
人間の魂なんて
もう数えきれないくらい
奪ってダメにいたしましたよ

磔にされたキリストは
神のことを疑って
ひどく苦しみましたけど
あの時そのそばにいて
提督ピラトをそそのかし
自分は関係ないからと
無関心を決め込ませ
抜かりなく
キリストが処刑されるよう
差し向けたのも私です

お目にかかれて光栄です
私の正体は
もうお察しでしょうけど
私の仕事の内容が
一体どういうものなのか
わからずお困りなんでしょう?

当時サンクト・ペテルブルグで
変革の時が訪れて
時の皇帝ニコライや
大臣たちが次々と
処刑されるのを見ておりました
王女のアナスタシアも
泣き叫んでおりましたけど
それも無駄になりました

戦車に乗って戦って
周りからは「元帥」と
当時は呼ばれおりました
電撃戦が巻き起こり
死体からは悪臭が
t漂っておりました

お目にかかれて光栄です
もう私の正体は
うすうす気づいておいででしょうが
私の仕事の内容が
一体どういうものなのか
わからずお困りなんでしょう?

それはもう楽しくて
大喜びで見ておりました
皆さん方の王や女王が
100年もの長きにわたり
どちらの神が正しいのかを
巡ってお互い延々と
争い続けていらしゃるのを

大声で叫んでおりました
「ケネディ一族を
殺したヤツは誰なんだ?」って
とはいうものの本当は
みんなでやったことですけどね
(一体誰なんだ?)

ちょっとここで私のことを
お話しさせていただきましょう
この通りそれなりの
資産ももっておりますし
趣味も悪くはございません
インドのボンベイを
目指して旅する方々が
そこに辿り着く前に
命を落としてしまうよう
企んだのも私です
(一体誰なんだ?)

お目にかかれて光栄です
私の正体は
もうお察しでしょうけど
(誰なんだ?)
私の仕事の内容が
一体どういうものなのか
わからずお困りなんでしょう?
(こいつは一体誰なんだ?)

お目にかかれて光栄です
私の正体は
もうお察しでしょうけど
私の仕事の内容が
一体どういうものなのか
わからずお困りなんでしょう?
(こいつは一体誰なんだ?)

法の番人警察官も
清廉潔白って訳じゃなく
悪いことの一つや二つ
きっとやってるはずなんですよ
そしてそれと同じで
逆にどんな悪人だって
聖人と呼べそうな
ところがちゃんとあるんです
まるでコインの表と裏で
切り離すことはできません
私のことは堕天使の
ルシファーとどうかお呼びください
そうしないと抑えがきかず
大変なことになりかねません
(一体誰なんだ?)

ですから私とつきあいたいと
そう思っておいでなら
それなりの礼儀を弁えて
思いやりの気持ちも持って
あまりなことはお止めください
私に対して敬意を払い
礼を尽くしてくださらないと
本当に酷い目に
遭うことになりますよ

お目にかかれて光栄です
私の正体は
もうお察しでしょうけど
(誰なんだ?)
私の仕事の内容が
一体どういうものなのか
わからずお困りなんでしょう?
(こいつは一体誰なんだ?)

(余談)

Sympathy for the Devilというタイトルのせいか,この曲には「悪魔を憐れむ歌」という邦題がついているようですが,この邦題から受けるイメージとは正反対のものを歌詞からは感じます。歌詞を見る限り,主人公の「悪魔」は憐れみなど一切求めていませんし,それどころかむしろ我々人間の方を憐れんでいます。

冒頭の「ちょっとここで私のことを,お話しさせていただきましょう,この通りそれなりの,資産ももっておりますし,趣味も悪くはございません(Please allow me to introduce myself, I'm a man of wealth and taste)」といい,最後の方の「ですから私とつきあいたいと,そう思っておいでなら,それなりの礼儀を弁えて,思いやりの気持ちも持って,あまりなことはお止めください,私に対して敬意を払い,礼を尽くしてくださらないと,本当に酷い目に,遭うことになりますよ(So if you meet me. Have some courtesy, Have some sympathy, and some taste, Use all your well-learned politesse, Or I'll lay your soul to waste)」といい,この主人公,慇懃無礼というか持って回ったというか,表向きは笑顔を絶やさず大人しそうなのですが,怒らせたら何をされるかわからない,決して敵には回したくないタイプに思えてゾッとしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿