2015年12月14日月曜日

Ocean Drive デューク・デュモン (Duke Dumont)

いかにも80年代っぽい音なので,てっきりこの曲はそういう曲のカヴァーかリミックスだと思ったものの,ネットを検索してみて分かったのは,この曲がニコラス・ウィンディング・レフン監督の「ドライヴ」という映画をヒントにしているということくらいでした。 映画も未見ですし詳しいこともわかりませんが,Wikipediaによると,寡黙なドライヴァーが敢えて危険を冒すという内容のようです。
I thought it's a cover or remix of a song from 1980's because it sounded as such when I heard it.  Despite my thorough search online, all I could find was that the song was inspired by Nicolas Winding Refn's 2011 film Drive.  I haven't seen the film and know very little about it.  Wikipedia says it's about a silent car driver setting foot in the minefield.
Ocean Drive  (Duke Dumont)
[Verse 1]
We're riding down the boulevard
We're riding to the dark night, night
With half a tank and empty heart
Pretending we're in love, but it's never enough, nah
As the silence filled the lonely air
Oh, how did we get here now now nah babe
We see a storm is closing in
Pretending we escape

[Chorus]
Don't say a word while we dance with the devil (uh)
You brought a fire to a world so cold (uh)
We're out of time on the highway to never
Hold on (hold on), hold on (hold on)
Don't say a word while we dance with the devil (uh)
You brought a fire to a world so cold (uh)
We're out of time on the highway to never
Hold on (hold on), hold on (hold on)

[Verse 2]
We're running all the red lights down
No way that we can stop now, now
A quarter tank and almost gone
Pretending we're in love, but it's never enough, nah
I wish we could take it back in time
Before we cross line now, now, now, babe
We see a storm is closing in (oh, oh, oh)
I reach out for your hand

[Chorus]
Don't say a word while we dance with the devil (uh)
You brought a fire to a world so cold (uh)
We're out of time on the highway to never
Hold on (hold on), hold on (hold on), hold on
Don't say a word while we dance with the devil (ooh, yeah)
You brought a fire to a world so cold (ooh, ooh)
We're out of time on the highway to never (ah, yeah)
Hold on (hold on), hold on (hold on), hold on

[Bridge]
Ooh, ooh, ooh
Hold on, oh yeah, oh
Hold on

[Chorus]
Don't say a word while we dance with the devil (uh)
You brought a fire to a world so cold (oh, uh)
We're out of time on the highway to never
Hold on (hold on), hold on (hold on), hold on
Don't say a word while we dance with the devil (uh)
You brought a fire to a world so cold (uh)
We're out of time on the highway to never
Hold on (hold on), hold on (hold on)
Ooh yeah

[Verse 1]
ひとつの車に乗り込んで
目抜き通りを飛ばしてる
夜の闇のただなかに
車に乗って溶けて行く
ガソリンだったら半分くらい
まだ残っているけれど
心はすっかり空っぽなんだ
お互いに
想い合ってるフリしてるけど
そんなんじゃ
誤魔化せるわけないよ
空気はこんなに爽やかなのに
お互い何も喋らない
沈黙だけが流れてく
一体どうしてこうなったのか
嵐が迫っていることくらい
わかっているはずなのに
そんなものには捕まらない
関係ないってフリしてる

[Chorus]
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ

[Verse 2]
赤信号もみんな無視して
そのまま通りを飛ばしてく
今更止まれるわけないよ
ガソリンも1/4に減っちゃって
ほとんど空になっている
お互いに
想い合ってるフリしてるけど
そんなんじゃ
誤魔化せるわけないよ
あの頃に戻りたい
2人ともまだ一線を
越えてなかったあの頃に
嵐が迫って来てるから
バラバラに
ならないようにこうやって
手を伸ばしているんだよ

[Chorus]
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ

[Bridge]
だから諦めないでくれ

[Chorus]
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ
お互いに
危ない橋を渡ってるなら
喋ったりしちゃダメだ
お前が現れて
冷え切った世界にも
温もりが満ちてきた
このままグズグズしてたって
時間が過ぎていくだけだ
だから諦めないでくれ

(余談)

最初に歌詞を見た時,Frank OceanのSwim Goodを連想し,主人公がこのまま車で海や川に飛び込んでしまうのかと思いましたがどうやらそうではないようです。それにしてもこの曲,聞こえてくる声は全く似ていないにもかかわらず,聴いているとあたかもMJが歌っているような気がしました。

2 件のコメント:

  1. こんなところでニコラス・ウィンデイング・レフンの名前を見るとは…
    僕が彼を知ったきっかけは、彼の「Drive」に影響されたHotline Miamiというゲームです。このゲーム、舞台が80年代ということもあって、音楽もその時代をイメージしたものなんですが、これがまた傑作揃いなのです。このゲームのおかげで80年代"風"の音楽にずいぶんハマってしまいました。
    今回のこの曲を聴いてみると、これまたドンピシャで好みのものでした。あと、非常にわかりやすいメロディのおかげか、サビの歌詞を一発で覚えました(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに情報をありがとうございます。ヒット曲には様々な意味で「印象に残る」ことが必要不可欠だと思っておりますが,teega様が「サビの歌詞を一発で覚えました」と仰るあたり,この曲にはそのポテンシャルがかなりあるのではないでしょうか?

      削除