2016年2月26日金曜日

In The Night ザ・ウィーケン (The Weeknd)

The WeekndにはLana Del Reyと共通するものがあるように思うのは私だけでしょうか?彼らの曲の多くで,主人公は薬物依存や虐待といった心に傷を残すような事柄に苦しんでいますが,この曲で語られているのは,主人公の人生を台無しにした虐待関係です。
Am I the only one who see something in common between Lana Del Rey and The Weeknd?  Many of their songs, the protagonist is struggling with some traumatic events, such as abuse and drug addiction.  This song's about an abusive relationship which ruined the protagonist's life.
In The Night  (The Weeknd)

[Verse 1]
All alone she was living
In a world without an end or beginning
Babygirl was living life for the feeling
But I don't mind, I don't mind
And all the wrongs she committed
She was numb and she was so co-dependent
She was young and all she had was the city
But I don't mind, I don't mind

[Pre-Chorus]
And I know that she's capable of anything, it's riveting
But when you wake up she's always gone, gone, gone

[Chorus]
In the night she hears him calling
In the night she's dancing to relieve the pain
She'll never walk away (I don't think you understand)
In the night when she comes crawling
Dollar bills and tears keep falling down her face
She'll never walk away (I don't think you understand)

[Verse 2]
He sang a song when he did it
He was cold and he was so unforgiving
Now she dances to the song on the minute
Yeah, all the time, all the time
It make her weak when she hear it
And it got her on her knees like religion
She was young and she was forced to be a woman
Yeah, all the time, all the time

[Pre-Chorus]
And I know that she's capable of anything, it's riveting
But when you wake up she's always gone, gone, gone

[Chorus]
In the night she hears him calling
In the night she's dancing to relieve the pain
She'll never walk away (I don't think you understand)
In the night when she comes crawling
Dollar bills and tears keep falling down her face
She'll never walk away (I don't think you understand)

[Bridge]
I don't think you understand...

[Chorus]
In the night she hears him calling
In the night she's dancing to relieve the pain
She'll never walk away (I don't think you understand)
In the night when she comes crawling
Dollar bills and tears keep falling down her face
She'll never walk away (I don't think you understand)

[Verse 1]
あの頃あいつはひとりぼっちで
始まりも終わりさえない
そんな世界で生きていた
誰かに優しくされたくて
あの女の子は生きていたけど
そんなの俺は気にしない
良くないこともやってきたから
そのせいで
何ひとつ感じられなくなっちゃて
相手がいなきゃ生きていけない
そんな風に思ってた
コドモのあいつに残されたのは
街の暮らしだけだったけど
そんなの俺は気にしない

[Pre-Chorus]
あいつなら
なんだってやれるって
それがちゃんとわかってるから
夢見心地になるけれど
いつだって目覚めると
あいつの姿はそこにはなくて
どこかに消えた後なんだ

[Chorus]
ヤツが自分を呼ぶ声が
夜になるたび蘇るから
その痛みを和らげたくて
あいつはこうして踊ってる
あいつは決して逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)
夜が来て
あいつが這いつくばってると
次々と金が顔に投げつけられて
零れる涙が止まらないけど
それでもあいつは逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)

[Verse 2]
ヤツはいつも「その時」に
ある曲を歌ってた
冷たくて
容赦なんか全然しない
そんな酷いヤツだった
その歌ってた曲に合わせて
あいつは今踊ってる
そうなんだ,いつだって
あの曲が聞こえてくると
暗い気持ちになってきて
まるでお祈りするように
あいつはそこに跪く
まだコドモだったのに
無理やり大人にさせられた
そうなんだ,いつだって

[Pre-Chorus]
あいつなら
なんだってやれるって
それがちゃんとわかってるから
夢見心地になるけれど
いつだって目覚めると
あいつの姿はそこにはなくて
どこかに消えた後なんだ

[Chorus]
ヤツが自分を呼ぶ声が
夜になるたび蘇るから
その痛みを和らげたくて
あいつはこうして踊ってる
あいつは決して逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)
夜が来て
あいつが這いつくばってると
次々と金が顔に投げつけられて
零れる涙が止まらないけど
それでもあいつは逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)

[Bridge]
きっとお前にゃわからない

[Chorus]
ヤツが自分を呼ぶ声が
夜になるたび蘇るから
その痛みを和らげたくて
あいつはこうして踊ってる
あいつは決して逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)
夜が来て
あいつが這いつくばってると
次々と金が顔に投げつけられて
零れる涙が止まらないけど
それでもあいつは逃げたりしない
(きっとお前にゃわからない)

(余談)

この曲のサウンドは1980年代のMichael Jacksonの曲のオマージュであり,当時の音を現代風にアレンジしたものなのだとか。The WeekndがThe New York Timesに語ったところによると,この曲をSongs Music Publishingの社長であるRon Perryに初めて聞かせた時,彼が「これはBillie Jeanだよ!Billie Jean!」と叫んだそうですが,確かにそう言われるとそんな感じがしてきます。

2 件のコメント:

  1. PVの中で、日本人が悪者になってるのが、、、なんとも複雑ですな…

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。実はThe Weekndの斬新なヘアスタイルばかりに目を奪われ,肝心のヴィデオの内容を全く意識していなかったため,コメントをいただきようやくセリフが日本語であることに気が付きました。ただ何度ヴィデオを見ても,その都度The Weekndのヘアスタイルに目を奪われてしまうため,一体ヴィデオのストーリーがどうなっているのかなかなか理解できないのが辛いところです。

      削除