2016年9月21日水曜日

Toothbrush ディー・エヌ・シー・イー (DNCE)

人間の持ち物のなかでも,ハブラシは特に個人的なものです。他人と同じハブラシを使うことはありませんし,余程相手と親しくない限り,他人のところにハブラシを置くこともありません。そのため,主人公と相手との親密な関係を表すメタファーとして,このタイトルはピッタリです。
A toothbrush is one of the most private things we have.  We don't share the same toothbrush with others or leave our toothbrush at their place unless we're very close to each other.  So the title is a good metaphor for an intimate relationship between the narrator and the second person.
Toothbrush  (DNCE)

[Chorus]
Baby you don't have to rush
You can leave a toothbrush at my place
At my place
We don't need to keep it hush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Verse 1]
Stuck in a limbo
Half hypnotized
Each time I let you stay the night
Stay the night
Up in the morning
Tangled in sheets
We play the moment on repeat, on repeat

[Pre-Chorus]
When you're standing there in your underwear
And my t-shirt from the night before
With your messed up hair and your feet still bare
Would you mind closing the bedroom door?

[Chorus]
Baby you don't have to rush
You can leave a toothbrush at my place
At my place
We don't need to keep it hush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Post-Chorus]
I just, I just can't let you go
When you give me something I've never known
So baby you don't have to rush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Verse 2]
No need to question next time we meet
I know you’re coming home with me
Home with me
Sweat like a sauna
Break up the ice
I know you’re gonna stay the night
Stay the night

[Pre-Chorus]
When you're standing there in your underwear
And my t-shirt from the night before
With your messed up hair and your feet still bare
Would you mind closing the bedroom door?

[Chorus]
Baby you don't have to rush
You can leave a toothbrush at my place
At my place
We don't need to keep it hush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Post-Chorus]
I just, I just can't let you go
Give me something I've never known
So baby you don't have to rush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Bridge]
I don't want this to end
And there's no need to play pretend
If you stay with me again
Would you mind closing the bedroom door?

[Chorus]
Baby you don't have to rush
You can leave a toothbrush at my place
At my place
We don't need to keep it hush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Post-Chorus]
I just, I just can't let you go
When you give me something I've never known
Baby you don't have to rush
You could leave a toothbrush at my place
At my place

[Chorus]
ベイビイ,そんなに焦るなよ
ハブラシを俺んちに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に
隠さなくても別にいいから
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Verse 1]
中途半端な状態のまま
半分なんかの催眠術にかかったみたいになるんだよ
お前をウチに泊まらせて
2人で一緒に夜を過ごして
朝を迎えるそのたびに
お前と一緒にシーツのなかで
その瞬間を繰り返してる

[Pre-Chorus]
お前が自分の下着の上に
昨夜の俺のTシャツを着て
髪の毛もボサボサのまま,裸足でそこに立ってると
たまらなくなってくる
頼むよドアを閉めてくれ

[Chorus]
ベイビイ,そんなに焦るなよ
ハブラシを俺んちに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に
隠さなくても別にいいから
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Post-Chorus]
とにかくお前を放したくない
そんなものがあるなんて,今まで気づいてなかったものを,お前が教えてくれるから
だからベイビイ,焦るなよ
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Verse 2]
次はいつ会えるかなんて,そんなこと聞かなくていい
だってお前は俺と一緒に
ウチに来るって決まってるから
サウナに入ってたみたいに,大汗をかきながら
氷を小さく砕いてる
今夜もウチに泊まっていって
一緒に夜を過ごすよな?

[Pre-Chorus]
お前が自分の下着の上に
昨夜の俺のTシャツを着て
髪の毛もボサボサのまま,裸足でそこに立ってると
たまらなくなってくる
頼むよドアを閉めてくれ

[Chorus]
ベイビイ,そんなに焦るなよ
ハブラシを俺んちに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に
隠さなくても別にいいから
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Post-Chorus]
とにかくお前を放したくない
そんなものがあるなんて,今まで気づいてなかったものを,お前が教えてくれるから
だからベイビイ,焦るなよ
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Bridge]
終わりにするのはイヤなんだ
カッコつけても意味ないし
また泊まっていくんなら
頼むよドアを閉めてくれ

[Chorus]
ベイビイ,そんなに焦るなよ
ハブラシを俺んちに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に
隠さなくても別にいいから
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

[Post-Chorus]
とにかくお前を放したくない
そんなものがあるなんて,今まで気づいてなかったものを,お前が教えてくれるから
だからベイビイ,焦るなよ
ハブラシを置きたきゃここに置いてけよ
俺が住んでるこの場所に

(余談)

独り暮らしの彼女の部屋に招かれた際,バスルームにあった彼女のハブラシでこっそり歯を磨き「間接キス♪」などと密かに喜んでいたのも束の間,それがバスルームの掃除用の古ハブラシであったことが判明したという話を聞いたことがあります。

・・・その時の彼の心中を察するに,他人事ながら胸が痛みます。

3 件のコメント:

  1. また来ました。FMを聞いていてDJの方が「ハブラシの歌」どうぞ!って紹介していたので、どんな歌詞なんだろうと思い・・・
    うーん、全然違うし。その時のスポンサーがガムを作っている会社だったから、かけたのかもしれません。
    それと、同じDNCEの「Cake By The Ocean」タイトルの「ケーキ」はおそらく薬物かセックスかあるいはその両方かのいずれかです。
    はThe 1975の「Chocolate」で記述しておられる、「後でそれがある種の大麻樹脂であることがわかりました。」の経験が活かされているという感じがして面白かったです。ケーキのくだり、決めつけすぎではないでしょうか?(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。全くもって仰る通りで,キレイな心をすっかり失くしてしまった己を恥じ入るばかりです。ただ今では自他ともに認める邪心持ちの私も,生まれた時からこうであったわけではなく,数年前まではその「キレイな心」の一部を残していたことをここでお伝えしておきたいと思います。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。(^_^)
      邪心は私も持ち合わせています。
      日々こころの中に住み着く、邪心及びエロ神という己と戦う毎日です。あの頃はピュアだったなと

      削除