2018年7月19日木曜日

The Night We Met ロード・ヒューロン (Lord Huron ft. Phoebe Bridgers)

この曲の主人公のように,我々が人生を旅にたとえることは少なくありません。共通点があるからです。どちらにも「目的地」というものがあり,大抵の場合「荷物」も抱えています。「連れ」がいることもあります。
Like the narrator in this song, we often compare our lives to a journey or a travel.  They have a lot in common.  Both have the destination.  we often carry baggage all along and have a company sometimes. 
The Night We Met  (Lord Huron ft. Phoebe Bridgers)

[Verse 1]
I am not the only traveler
Who has not repaid his debt
I've been searching for a trail to follow again
Take me back to the night we met

[Verse 2]
And then I can tell myself
What the hell I'm supposed to do
And then I can tell myself
Not to ride along with you

[Chorus]
I had all and then most of you
Some and now none of you
Take me back to the night we met
I don't know what I'm supposed to do
Haunted by the ghost of you
Take me back to the night we met

[Verse 3]
When the night was full of terrors
And your eyes were filled with tears
When you had not touched me yet
Oh, take me back to the night we met

[Chorus]
I had all and then most of you
Some and now none of you
Take me back to the night we met
I don't know what I'm supposed to do
Haunted by the ghost of you
Take me back to the night we met

[Verse 1]
まるで旅をするように,今ここまでやって来た
ツケもまだ残ってるけど,そんなのはお互い様で
どうすればまた元に戻れるかその方法を探してる
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい

[Verse 2]
そうすれば
どうすりゃいいかわかるはずだし
このことだって気がつくはずだ
このまま一緒にいちゃダメだって

[Chorus]
相手のことは何もかも自分ひとりのものだった,たとえ全部じゃなくたって,ほとんど自分のものだったのに,それがだんだん減ってって,今じゃすっかりなくなった
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい
どうすりゃいいかわからない
いつまでも面影が消えていかない
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい

[Verse 3]
あの頃は夜がとにかく怖くって
目には涙を溜めていた
触れ合う相手がいなかったから
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい

[Chorus]
相手のことは何もかも自分ひとりのものだった,たとえ全部じゃなくたって,ほとんど自分のものだったのに,それがだんだん減ってって,今じゃすっかりなくなった
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい
どうすりゃいいかわからない
いつまでも面影が消えていかない
初めて出会ったあの夜に,もう一度戻りたい

(余談)

リードで述べたように共通点の非常に多い「旅」と「人生」ですが,唯一違う点があります。「旅」と違い「人生」にやり直しはありません。過去に滞在した場所が気に入ったからといって,そこへまた戻ることはできないのが」人生」でしょう。したがって,主人公には気の毒ですが,「初めて出会ったあの夜に,もう一度戻」ることはできないと思われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿