2011年10月23日日曜日

Run レオナ・ルイス(Leona Lewis)

この曲は昨日紹介したChasing Carsのスノウ・パトロール(Snow Patrol)の曲で、それをBleeding Loveのレオナ・ルイス(Leona Lewis)がカヴァーしています。Snow Patrolの熱心なファンからはこの曲を批判する声も少なからず聞かれますが、私個人としてはこのカヴァーの方がいいと思います。無論本家がダメだと言うつもりなどありません。ただカヴァーの彼女の声に説得力がありすぎます。(本家もこのカヴァーを気に入っているとか)。
歌詞については様々な解釈が可能です。男女の別れを歌ったものかもしれませんし、驚いたことにドラッグとの関連を指摘する人もいます。
私の解釈は、まさにこの世を去ろうとしている主人公が愛する人に、声は聞こえなくても自分はいつもそばにいて見守っているから元気を出せと語っているというもの。主人公は母親かもしれませんし、父親、姉妹、兄弟、妻、夫と様々に考えられます。ヴィデオはXファクターでのライヴ映像です。文末に本家のヴィデオつけておきました。
This song is originally written and sung by Snow Patrol.  Here I post Leona Lewis's cover.  Some devoted fans of Snow Patrol criticize the cover saying the original is far better than this but I personally love the cover better.  I'm not saying the original is not good but the power of her voice is nothing but compelling.  (I heard Snow Patrol love the cover.) 
The lyric is open to any interpretation.  It could be about the end of a relationship.  I was surprised to find quite a few people refer to drugs.  
Anyway, this is my interpretation.  The first person in the song is dying.  She (or he) is trying to cheer up her love (the second person), saying she will be always next to the second person and look over him/her even if the person can't see or hear her/him.  The first person could be a mother, a father, a sister or a brother, or of course, a wife or husband.  The video below is her live performance at X factor.  The original video (Snow Patrol) is at the bottom of this post.  
Run  (Leona Lewis)
I'll sing it one last time for you
Then we really have to go
You've been the only thing that's right
In all I've done
And I can barely look at you
But every single time I do
I know we'll make it anywhere
Away from here

Light up, light up
As if you have a choice
Even if you cannot hear my voice
I'll be right beside you, dear
Louder, louder
And we'll run for our lives
I can hardly speak, I understand
Why you can't raise your voice to say

To think I might not see those eyes
Make it so hard not to cry
And as we say our long goodbyes
I nearly do

Light up, light up
As if you have a choice
Even if you cannot hear my voice
I'll be right beside you, dear
Louder, louder
And we'll run for our lives
I can hardly speak, I understand
Why you can't raise your voice to say

Light up, light up
As if you have a choice
Even if you cannot hear my voice
I'll be right beside you, dear
Louder, louder
And we'll run for our lives
I can hardly speak, I understand
Why you can't raise your voice to say



もう一回だけ歌ってあげる
だけどそれが終ったらお別れだよ
この人生に意味があったとしたら
それはこうして出会えたことだ
もうその姿もはっきりとは見えないけど
今までだって姿を見るたび
わかってたよ
いつか離れる時が
遠くへ行く日が来るって

だから元気を出して
こうすることが正しいんだ
声は聞こえなくても
いつもすぐそばにいるから
もっと大きな声で言って
これからも力いっぱい生きて
もう喋る力も残ってないけど いいんだ
そうやって何も言えないわけはわかってる

もうその顔を見られなくなると思うと
どうしても涙が出そうになる
最後のお別れを言いながら
泣きそうになるよ

だから元気を出して
こうすることが正しいんだ
声は聞こえなくても
いつもすぐそばにいるから
もっと大きな声で言って
これからも力いっぱい生きて
もう喋る力も残ってないけど いいんだ
そうやって何も言えないわけはわかってる

だから元気を出して
こうすることが正しいんだ
声は聞こえなくても
いつもすぐそばにいるから
もっと大きな声で言って
これからも力いっぱい生きて
もう喋る力も残ってないけど いいんだ
そうやって何も言えないわけはわかってる

(余談)

本家Snow Patrolのヴィデオでは,最後の方で聞き慣れない言葉が登場します。あくまでも私見ですが,アイルランドのバンドなので,おそらくこの部分は元の歌詞をゲール語で歌っているのではないでしょうか。ところどころ英語が混じっているので,つい英語として聴き取ろうとしてしまうのですが,その部分だけは全くわかりません。最初聴いた時は別の連でもあるのかと思いました。(いや本当に別の連があるかもしれませんが)。

かなり以前にやったものなので,訳文も拙く,人称代名詞がまだ残っていました。今回その点を改善して人称代名詞を取り,細かな点も多少変えました。



0 件のコメント:

コメントを投稿