2011年10月20日木曜日

Without You デイヴィッド・ゲッタ ft. アッシャー(David Guetta feat Usher)

この歌詞には隠された意味も言外の意味もありません。直球勝負で見たままのラヴソングです。このところSecrets, Apologize, Pump Up Kicks, Viva la Vidaなど重めの歌詞(和訳)が続いたので、この辺で気分を変えたいと思いまして。ここでは歌詞に煩わされることなく単に曲をお楽しみください。
The lyrics of this song do not have any hidden meaning or innuendo.  It's a fairly straightforward and self-explanatory love song.  Posting rather serious or disturbing ones like "Secrets", "Apologize", "Pump Up Kicks" and "Viva la Vida" these days, I thought I need to clear the air.  Don't worry too much about what the lyrics say and just enjoy the music here. 
Without You  (David Guetta feat Usher)
I can't win, I can't reign, I will never win this game
Without you, without you
I am lost, I am vain, I will never be the same
Without you, without you
I won't run, I won't fly, I will never make it by
Without you, without you
I can't rest, I can't fight, all I need is you and I
Without you, without you

Oh, oh, oh
You, you, you, without
You, you, you, without
You

Can't erase so I'll take blame
But can't accept that we're estranged
Without you, without you
I can't quit now, it can't be right
I can't take one more sleepless night
Without you, without you

I won't soar, I won't climb
If you are not here, I'm
paralyzed
Without you, without you
I can't look, I'm so blind
Lost my heart, I lost my mind
Without you, without you
Oh, oh, oh
You, you, you, without
You, you, you, without
You

I am lost, I am vain, I will never be the same
Without you, without you

人生という勝負に勝って,もう一度やっていくにいはどうしても
君が必要なんだ
行き先もわからないまま、空っぽの心を抱えて行くしかない 二度と元通りにはなれないよ
一人きりじゃ

突っ走ることも,覚悟を決めて決断することも,事態を切り抜けることもできない
君がいなかったら
力を取り戻して,戦い抜いていくためには,君がいなけりゃだめなんだ
一人ではどうしようもない

自業自得だとわかってる 悪いのはこっちなんだ
だけど一人きりでは耐えられない
君がここにいないなんて
まだ諦められない こんなのおかしいよ
夜も眠れないまま,たった一人で過ごしてる
こんなのはもういやなんだ
君がいなきゃ
やる気もおきないし,パワーも出ない
ここにいてくれないと,身動き一つもままならない
物事に目を向ける気にならないし,何も目にはいってこない
心が虚ろで考えがまとまらない
一人きりだから
行き先もわからないまま,空っぽの心を抱えて行くしかない 二度と元通りにはなれないよ
君がいなけりゃ
一人ぼっちじゃ

5 件のコメント:

  1. こんにちは。お久しぶりです!
     アッシャーさんの曲は、裏の意味ありまくりのラブソングが多いので、直球勝負のラブソングのほうが珍しいとすら思ってしまいます。直球な歌詞と爽やかな曲調が、隠喩だらけのヘビーな曲からの気分転換に最適ですね。(ヘビーな曲も良いですが、ずっと聴いていると気が重くなってきますね。)
     ちなみに、私はこの曲を聴くといつも、U2の"With Or Without You"という曲を思い出してしまいます。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。おおネルネル様,御無沙汰しておりますが,お元気そうでなによりです。
      私は幸か不幸か最初に聴いたUsherの曲がこれだったせいで,彼に対してかなり爽やかなイメージを抱いていたのですが,Screamでそれが大変な誤解であったことに気付きました。

      削除
  2. 大好きな上がる1曲です。雰囲気的に元気になれる曲だとイメージしておりました。
    表現される上でvestige様の苦悩が無かったご様子ですし、
    Usherだけに裏切られずに良かったぁ…と、ホッと胸を撫で下ろしております。
    ラブソングとの事ですが、この歌詞の主人公の男性は、まだ元彼女様と縒りを戻せていないご様子ですね。彼女が彼の生きる活力、パワーの源、縒りを戻したい心の叫びですね?
    それにしても、メロディも熱いですが、和訳も、とても熱いです。
    Usherから、ここまで直球に熱く言われたら…縒りを戻したい(←それまでが無いですが)。
    今夏、vestige様(使用されているキャラのお姿)が、ビーチで想いの丈をを叫ぶ…そんな絵図を想像してみる事にします?対象女性(キャラ)が、浮かびませんが…なんか、セーシュンッ♪て感じです。

    返信削除
  3. 3年ぶりにヨリを戻した彼女と再開一ヶ月で別れることに…Without youを聞いて毎日落ち込んでます。あんなイイ女とは二度と出会えないなぁ…なんて思うと目がクラクラしてしまう。失恋後の気持ちは世界共通なんですね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この状況下で何と言って差し上げればよいのかわかりませんが,とりあえず一日も早くお元気になられるようお祈りしております。

      削除