2015年9月28日月曜日

Take Me Home Country Road ジョン・デンヴァー (John Denver)

長年にわたり日本の人口は,首都圏,近畿圏,中京圏の三大都市圏に集中しており,現在では日本の総人口の半分以上がこれらの地域に住んでいます。つまり非常に多くの人々が生まれた場所とは違う場所に住んでいます。そうした理由は進学かもしれませんし仕事かもしれません。おそらく大半は今自分の住んでいる場所で問題なく暮らしていると思いますが,なかにはそうでない人もいるでしょう。
For many years, more and more Japanese people have migrated to the three major metropolitan areas : Tokyo, Kyoto/Osaka and Nagoya.  Now more than a half of Japanese population lives in these areas.  It means that so many people live somewhere other than where they're born or raised.  Some move there for schools and universities, some do so looking for a wider job opportunity.  Probably most of them are pretty comfortable where they live now but some are not.    
Take Me Home Country Road  (John Denver)
Almost heaven, West Virginia
Blue ridge mountain, Shenandoah river
Life is old there, older than the trees
Younger than the mountains, blowing like a breeze

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, mountain mamma
Take me home, country roads

All my memories, gather round her
Miners' lady, stranger to blue water
Dark and dusty, painted on the sky
Misty taste of moonshine, teardrop in my eye

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, mountain mamma
Take me home, to the country roads

I hear her voice in the morning hour she calls me
Radio reminds me of my home far away
Driving down the road I get a feeling
That I should have been home yesterday, yesterday

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, mountain mamma
Take me home, country roads

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, mountain mamma
Take me home, to the country roads

Take me home, that country road
Take me home, that country road

本当に
天国のような場所なんだ
ウェスト・ヴァージニアってとこは
ブルー・リッジ山脈の
懐に抱かれて
シェナンドー河が流れてる
その木立よりも昔から
そこでの暮らしは変わらないけど
それよりもっと昔から
山は変わらずそこにあり
まるでそよ風が吹くように
のどかな時間が流れてる

故郷に続くこの道を
辿って家に帰りたい
本当の自分でいられる場所へ
ウェスト・ヴァージニア
あの懐かしい山の麓へ
この道を辿って家に戻りたい

思い出すのはなにもかも
あの故郷のことばかり
炭鉱と共に生き
青い海だって
一度も見たことなかったよ
暗く沈んで埃っぽい
不思議な感じの月の姿が
夜の空に浮かんでて
そのことを
思い出すと泣けてくる

故郷に続くこの道を
辿って家に帰りたい
本当の自分でいられる場所へ
ウェスト・ヴァージニア
あの懐かしい山の麓へ
故郷の道に戻りたい

自分のことを呼ぶ声が
聞えるような気がしたよ
朝のラジオを聞いてたら
遥か遠くの故郷の
ことを思い出してきた
そのまま車を走らせながら
ふとこんな気持ちになった
こんなことしてないで
昨日さっさと故郷に
帰っておけばよかったって

故郷に続くこの道を
辿って家に帰りたい
本当の自分でいられる場所へ
ウェスト・ヴァージニア
あの懐かしい山の麓へ
この道を辿って家に戻りたい

故郷に続くこの道を
辿って家に帰りたい
本当の自分でいられる場所へ
ウェスト・ヴァージニア
あの懐かしい山の麓へ
故郷の道に戻りたい

故郷に続くあの道を
辿って家に帰りたい
懐かしいあの道に

(余談)

郷愁溢れる曲なので,この曲を書いたJohn Denverがウェスト・ヴァージニア州出身だと思ったのですが,実は彼はニュー・メキシコ出身で,当のウェスト・ヴァージニアには一度も行ったことがないそうです。

そのエピソードを聞き,以前デパ地下で(高級でおいそれとは手の出ない)有名菓子店の前にいたところ,隣にいた上品そうな女性にその商品の味を聞かれ,自身は一度も口にしたことがないにもかかわらず,まるでいつも食べているかのようにその美味しさを熱く語ってしてしまった妹のことを思い出しました。

4 件のコメント:

  1. 息子が通っている小学校で開かれた小さなコンサートで、司会者が「次に演奏する曲はカントリーロードです。作曲者はジョン.....デンバーです。」と言った「.....」の間に「ボンジョビ!」と叫びたかった保護者は私だけではないと思っています。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。今考えてみたところ私の場合は後に続くのがNewmanでしたが,このJohnという名前は比較的ポピュラーであるため,その後にどんな苗字が続くと予想するかでその人の人物背景がある程度わかりそうな気がします。

      削除
  2. 「実はニューメキシコ出身」の件でリアルに噴いてしまいました。 そうなんですね。人に歴史あり。

    stranger to blue waterをどう訳されるのかなと訳を辿ったら、唸りました。さすが職人です。いつもありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお言葉ありがとうございます。ニュー・メキシコの,しかもあのUFOで有名なロズウェル出身でありながらこの曲というのは,ある意味「そんなんありかい」的展開と言えるかもしれません。

      削除