2016年2月4日木曜日

Song of The Sea リサ・ハニガン (Lisa Hannigan)

この曲にはもう一つアイルランドのゲール語による別の歌詞があり,最後についているのがそうです。この曲は2014年のアイルランドのアニメ・ファンタジー映画で,スタジオ・ジブリへのアンサー映画だと言われていますが,そういう風に見えますか?
This song has another version sung in Gaelic (Irish language).  You find the version at the bottom of this post.  This is featured in a 2014 Irish animated fantasy film of the same title.  They say the film is the Irish answer to Studio Ghibli,  Does it sound convincing to you?
Song of The Sea  (Lisa Hannigan)
Between the here, between the now
Between the north, between the south
Between the west, between the east
Between the time, between the place

From the shell
A song of the sea
Neither quiet nor calm
Searching for love again
Mo ghrá (My love)

Between the winds, between the waves
Between the sands, between the shore
From the shell
A song of the sea
Neither quiet nor calm
Searching for love again

Between the stones, between the storm
Between belief, between the sea
Tá mé i dtiúin (I am in tune)

この場所やこの瞬間
北と南
東と西
時間や場所の真ん中で

あの貝殻に耳を当てると
海の歌が聞こえてくる
雑音を立てながら
ちょっと興奮してるみたいに
もう一度「愛」を探してる
自分にとって大事なものを

風や波
砂や渚の真ん中で
あの貝殻に耳を当てると
海の歌が聞こえてくる
雑音を立てながら
ちょっと興奮してるみたいに
もう一度「愛」を探してる
自分にとって大事なものを

岩や嵐の真ん中に
信じる心とか大海原の真ん中で
周りに溶け込んでいく

(余談)

韻文的な歌詞で具体的な記述がなく,しかも映画を観ていないので和訳としてはこれが限界ですが聞いているだけでも幻想的な海の風景が浮かんで来る素晴らしい曲だと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿