2017年1月4日水曜日

Don't You (Forget About Me) シンプル・マインズ (Simple Minds)

曲の解釈はさまざまです。下のヴィデオを見ていると,この曲は上手くいかなくなった恋愛関係について歌ったもので,別の恋人のもとへ去って行った相手を,主人公がなかなか受け入れられない内容だと思えるはずです。
それでおそらく正しいのですが,今年Mum's Listという映画に使われたJames Morrisonのカヴァーを聞くと,映画の内容とも相まって,まったく新しい見方が出来ると思います。
Songs can be taken many ways.  Watching the video below, you'd think this song's about a faltering relationship in which the narrator is struggling to deal with the absence of the second person who (possibly) found someone new.
You're probably right.  This year James Morrison covered this for a film called "Mum's List".  Coupled with the story of the film, it gives us a whole new perspective to this song.
Don't You  (Forget About Me)  (Simple Minds)

Won't you come see about me?
I'll be alone, dancing you know it baby

Tell me your troubles and doubts
Giving me everything inside and out and
Love's strange so real in the dark
Think of the tender things that we were working on

Slow change may pull us apart
When the light gets into your heart, baby

Don't You Forget About Me
Don't Don't Don't Don't
Don't You Forget About Me

Will you stand above me?
Look my way, never love me
Rain keeps falling, rain keeps falling
Down, down, down

Will you recognise me?
Call my name or walk on by
Rain keeps falling, rain keeps falling
Down, down, down, down

Hey, hey, hey, hey
Ohhhh.....

Don't you try to pretend
It's my feeling we'll win in the end
I won't harm you or touch your defenses
Vanity and security

Don't you forget about me
I'll be alone, dancing you know it baby
Going to take you apart
I'll put us back together at heart, baby

Don't You Forget About Me
Don't Don't Don't Don't
Don't You Forget About Me

As you walk on by
Will you call my name?
As you walk on by
Will you call my name?
When you walk away

Or will you walk away?
Will you walk on by?
Come on - call my name
Will you call my name?

I say :
La la la...
When you walk on by
La la la...

ほら見ての通りだよ
こうやってひとりぼっちで過ごしてる,ベイビイそれはわかってるだろ?

悩み事やモヤモヤは,みんな俺に言ってくれ
何一つ隠さずに,すべてを曝け出してくれ
恋なんておかしなもので,暗闇に隠れてて
はっきりそうとわからない,そういう時こそリアルなんだよ
思い出してくれ,一緒にあれこれやってた頃は,お互い幸せだっただろ?

ゆっくりと物事が変わって行って,相手を忘れてしまうかも
希望の光が心の中に差し込んでしまったら

だけど覚えていてくれよ
俺ってヤツがいたことを
どうか忘れないでくれ

俺になんか関わらないで
俺に何が起こっても,もう二度と気にしてくれたりしないのか?
雨はちっとも止まなくて
いつまでも降り続いてる

俺のことだって思い出せなくなってしまって
いたって声もかけないし,会っても無視するだけなのか?
雨はちっとも止まなくて
いつまでも降り続いてる

ウソでもいいからフリしてくれよ
最後には上手く行くって俺はそう思うんだ
傷つけるつもりはないし,不安な思いもさせないよ
格好悪い真似もをさせない

だけど覚えていてくれよ,俺ってヤツがいたことを
きっとひとりで過ごしてる,ベイビイそれはわかってるだろ?
このまま別れることになっても
心の中でなら,また一緒になれるんだ

だけど覚えていてくれよ
俺ってヤツがいたことを
どうか忘れないでくれ

会っても無視するだけだって
声くらいかけるだろ?
会っても無視するだけだって
声くらいかけるよな?
たとえ別れてしまっても

それともそのままいなくなるのか?
いたって声もかけないし,会っても無視するだけなのか?
なあ俺に声くらいはかけてくれ
挨拶くらいしてくれよ

聞いてるか?
会っても無視するだけだって


(余談)

あくまでも私個人の考えですが,人間の「死」には,細胞が活動を停止するいわゆる「肉体的な死」と,その人間の存在が忘れ去られた「社会的な死」の2つがあるような気がします。無論生物である以上,前者は避けられませんが,後者について言えば,著名人やアーティストなどはその功績や作品を通じて,永遠に生き続けることも可能です。

そういう意味で言えば,この曲の主人公も,相手の記憶の中にいるうちは(たとえ肉体が死んでしまっても)生き続けることができると信じて,このように言っているのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿