2014年8月20日水曜日

All About That Base ミーガン・トレイナー (Meghan Trainor)

この曲の伝えようするメッセージはわかります。「ありのままの自分を大切にしなさい」ということでしょう。巷の「細ければ細いだけいい」といういわゆる「ヤセ信仰」というものはキライですし本当にくだらないと思います。また,学校や職場で,ただ太っているというだけで笑われたりいじめらたりする人を本当に気の毒だと思います。ただだからといって,それが正しいと言うために,自分とは違うタイプの人を悪く言う必要もないとも思います。
I think I got the message.  "Love yourself as you are right now."  I hate so called 'skinny craze' that prevails in our society, like "the thinner, the better"  and find it nothing but nonsense.  I feel sorry for people who have been laughed at and bullied at school or at workI just because they're overweight or obese.  I don't think, however, they have to say something bad about other people who are not like them to prove themselves right.
All About That Base  (Meghan Trainor)
Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

Yeah it's pretty clear, I ain't no size two
But I can shake it, shake it like I'm supposed to do
'Cause I got that boom boom that all the boys chase
All the right junk in all the right places
I see the magazines working that Photoshop
We know that shit ain't real
Come on now, make it stop
If you got beauty beauty just raise 'em up
'Cause every inch of you is perfect
From the bottom to the top
Yeah, my momma she told me don't worry about your size
She says, boys they like a little more booty to hold at night
You know I won't be no stick-figure, silicone Barbie doll,
So, if that's what's you're into
Then go ahead and move along

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

I'm bringing booty back
Go ahead and tell them skinny bitches hey
No, I'm just playing I know you think you're fat,
But I'm here to tell you,
Every inch of you is perfect from the bottom to the top
Yeah, my momma she told me don't worry about your size
She says, boys they like a little more booty to hold at night
You know I won't be no stick-figure, silicone Barbie doll

So, if that's what's you're into
Then go ahead and move along

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

だって音で言うならこのアタシは
どっしりと落ち着いた
低音部みたいなものなんだ
キイキイ耳に響くような
金切声じゃないんだよ

そうだよ見ればわかるでしょ?
この体
Sサイズとは言えないけど
それでもこの体を揺らして
セクシーにはなれるんだ
だってアタシには
男の子なら誰だって
追っかけたくなるような
ステキに大きなお尻があって
出るべきとこがちゃんと出てるの
雑誌はフォトショばっかりで
みんなニセモノってわかってる
ねえもうそんなの止めようよ
本当にキレイなら
別に何もしなくても
滲み出てくるものなんだ
だってその体に
マズいとこなんてひとつもない
頭の先からつま先までね
ママが言ってたよ
サイズなんて関係ないの
男の子がベッドで抱きたいのは
ちょっとポッチャリした
そんな体なんだから
薄っぺらで棒人間みたいな体にも
シリコン入れて作り上げた
バービーみたいな体にも
アタシは絶対にならないよ
そういうのがいいって言うなら
さっさとどっかに行っちゃって

だって音で言うならこのアタシは
どっしりと落ち着いた
低音部みたいなものなんだ
キイキイ耳に響くような
金切声じゃないんだよ

これからお尻を取り戻すの
だからああいうヤセてる子に
「悪いけど」って言ってやりなよ
なんてね,ちょっとふざけてみただけ
わかってるよ
自分なんて太ってるって
そう思っているんでしょ?
だけどいいからよく聞いて
だってその体に
マズいとこなんてひとつもない
頭の先からつま先までね
ママが言ってたよ
サイズなんて関係ないの
男の子がベッドで抱きたいのは
ちょっとポッチャリした
そんな体なんだから
薄っぺらで棒人間みたいな体にも
シリコン入れて作り上げた
バービーみたいな体にも
アタシは絶対にならないよ

そういうのがいいっていうなら
さっさとどっかに行っちゃって

だって音で言うならこのアタシは
どっしりと落ち着いた
低音部みたいなものなんだ
キイキイ耳に響くような
金切声じゃないんだよ

だって音で言うならこのアタシは
どっしりと落ち着いた
低音部みたいなものなんだ
キイキイ耳に響くような
金切声じゃないんだよ

だって音で言うならこのアタシは
どっしりと落ち着いた
低音部みたいなものなんだ
キイキイ耳に響くような
金切声じゃないんだよ

(余談)

マスコミの「痩せていなければ人に非ず」的風潮にウンザリして出来たと思われるこの曲ですが,これも行き過ぎると同じ種類の危険性が生じます。

確かにミュージック・ヴィデオに登場している女性は,健康的で美しく,見ていても安心するのですが,だからといって,実際に健康被害が懸念されるほど体重が増えすぎている人に「だってその体に,マズいとこなんてひとつもない,頭の先からつま先までね」と言うことが果たしていいことなのか?

マスコミの「ヤセ信仰」に対するアンチ・テーゼとしては秀逸なこの曲ですが,ヴィデオを見ながらふとそんなことを考えてしまいました。

10 件のコメント:

  1. はじめまして。fuyuと申します。いつも拝見しております。
    ツイッターもフェイスブックも何もやっていないので、ここにコメントさせてください。
    いきなりのお願いで恐縮なのですが、
    vestigeさんのこのサイトを私のブログで紹介してもよろしいでしょうか?
    英語の勉強に使っているよ…という紹介になると思いますが。
    ブログのアドレスはhttp://f-tsukiyume-dayori77.hatenablog.com/です。
    もしよろしければ、お願いします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。引用やリンクに特に制限は設けておりませんので,その旨を明らかにしてくださるのであれば,どうかご自由になさってください。

      削除
  2. いいですね。この曲、好きです。可愛い曲なのに、彼女の味のある歌声のおかげで、子供っぽくなりすぎず、聴きごたえがあります。doo-wopなアレンジって、最近あまり聞かなかったような気がしますが、(何かありましたっけ?)久しぶりに聴くとこれもなかなか、おしゃれでいい感じではないですか。メッセージソングはある意味危険なところがあって、メッセージが勝ちすぎると、泥臭くなってしまったり、聴くのに構えてしまうときがありますが、この曲は大丈夫。軽やかに楽しく聞けて、知らないうちに、ぽっちゃりの子もかわいいよね、と思ってしまいそうです。大成功ですね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。以前「ダイエットの必要などない人ほど無暗にダイエットしたがり,ちったあダイエットしろよと思う人ほどダイエットしない」と聞いたことがありますが・・・その通りかもしれません。

      削除
  3. 昨日コメントしたfuyuと申します。
    承諾していただきありがとうございます。
    近いうち紹介させていただきます。
    これからも、サイト楽しみにしています。

    返信削除
  4. はじめまして。和訳ありがとうございます。歌詞の詳しい内容が気になっていたのでとても助かりました。元から痩せ体質でそれを気にする人にとっては辛い曲だなと思ってしまいました^^;男性に好かれるから良いんだというのも…?よっぽど不健康な体ならまだしも、誰かからの目線ではなく自分で自分を肯定出来るようになるといいなと思いました。

    返信削除
  5. 初コメントです。
    この曲は、医学的に根拠のある健康的なダイエットを必要とするぽっちゃり~それ以上のドッカリ体型の女性に、ではなく、ダイエットする必要がない体型なのにメディアから影響を受けて病的なやり方に依存してでも痩せようとする女性たちに対して「痩せる必要はないよ」と励ますために書かれたのではないかと私は思っています。
    ちょっとぽっちゃりなメーガンが歌うから説得力が宿るというか(痩せたらもっと可愛くなれることはあたしだってわかってんのよ、けどそうしないの、みたいな・・・)。
    摂食障害にかかると認識に歪みが生じて、鏡に映る自分の体が実際よりずーっと太く、まるでおすもうさんのように見えるようになってしまうのですが、この曲で細身の女性たちに対してメーガンは、嫉妬や羨望よりも、憐れみを強く感じているように感じるのです。
    それと、「薄っぺらで棒人間みたいな体」や「シリコン入れて作り上げたバービーみたいな体」にはならないと宣言すること、「そういうのがいいって言うならさっさとどっかに行っちゃって」と突き放すことは、ヤセ信仰を押し付けてくるメディアや男性たちに対してなされているのだと思います。
    これまでのフェミニズム的な歌には男性への憎しみが強すぎる歌詞に賛同できずうんざりしていたのですが、易しい言葉を使いながら楽しいメロディで言いたいこと・言うべきことを言えているので、おなじ年なのにすごいな、応援したいなとおも・・・ったのですが、意外とライブだと迫力に欠けるところがありますね。
    なにはともあれ、これからが楽しみな歌手です。
    ところどころ変な文章ですみません。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲が話題になり始めた頃「自分は太れないタイプなのでとても傷ついた」というコメントを海外のサイトでいくつも目にしました。そこでリード文や余談であのように申し上げましたが,この曲が本来意図しているメッセージについては,私も当初からペガサス様の仰るように理解しております。この曲に励まされ,無理な食事制限に走る方が減るよう心から願っております。

      削除
  6. こんにちは。
    All About That Baseの和訳を探してたのですが
    どれもピンと来ない、直訳的な和訳ばかりだった所
    ここの和訳が、ズバリ!!!判りやすく書いてくれてあったので
    とっても感激です!!!
    サイズを日本サイズに直してる辺り
    見た人が判り易いように工夫されていて
    凄く良心的な和訳で素晴らしいです。
    ありがとうございます(*^。^*)

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。サイズの件ですが,YUCA様のコメントを拝見し,確認のため調べたところ,size 2はMではなくSであることが判明したのでその旨修正いたしました。ありがとうございました。

      削除